餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

突然打ち砕かれるD01NXの快適

スポンサーリンク

イー・モバイルD01NXの素晴らしさ、快適さについては、これまで何度も言及してきているけれど、だからこそ尚更、いざそれが突然打ち砕かれた時は、大きなダメージを受ける。
最近とみに、その挙動がおかしくなることが増えてきた。つい一瞬前までは快適に接続できていたのに、いきなりWebページが表示できなくなり、よく見ると、D01NXの電波状態ランプが赤くなっていたりするのだ。赤にはならないまでも、緑の点滅を繰り返して、不安定な状況になることが、非常に多くなってきた。
僕は、今、ビジネス用途としても完全にD01NX環境へ移行してしまっており、メールの送受信についても頼りきりになっているから、接続が突然切れてしまうと、本当に困る。重要な添付ファイル付きメールを受信中に反応がなくなった時には、目眩がしたほどだ。
それでも、すぐにリカバリできるのであればまだいい。しかし、いざD01NXユーティリティで再接続しようとすると、「切断中」表示のまま、何度も何度も接続処理を繰り返すばかりで、うまくいかないことが多いのである。さらには、「データカードの通信ポートが利用できませんでした。」というアラートまで表示され、結局PCを再起動しなければならないということも増えてきた。
この不安定感は、D01NXのハードウェアや通信環境に基づくものなのか、僕のパソコンによるものなのかはよくわからない。ただ、少なくともそれまで7年間も使っていたAIR-EDGE通信カードでは全く起きなかったことなので、戸惑っていることだけは確かだ。
いざ、きっちりと繋がっている時は、これ以上ないほど快適なだけに、こういったことが頻繁に起きてくると、そのギャップはあまりにも大きく、本当に悩ましい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ