餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

amazonに突如現れた謎の商品

スポンサーリンク

[asin:B000PKESY4:detail]
(キャッシュ)amazon.co.jp: ああああああ
いったい何なんだ。これは。
商品名だけでなく、メーカー名も「ああああああ」となっており、その謎を解く鍵がみつからない。ヘルスケア&ケア商品というカテゴリーになっているが、いったいこれでどういったヘルスケアができるというのか。僕は問いたい。問いただしたい。
amazonのショッピングモール化は今に始まったことではなく、あっと驚くような商品が売っていることもよくあるのだけれど、それにしてもこれは行き過ぎだろう。意味不明すぎる。
商品紹介ページに飛ぶと、「現在、在庫切れです」となっているのだが、そもそも、いったいいつ在庫があったというのか。さらに凄いことには、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」まであるのだ。買った人がいるのか、この「ああああああ」を!僕はその人と是非語り合いたい。
関連商品として取り上げられているものを一通り見ても、この「ああああああ」が何なのかを知る手がかりというのは、全く見つけられない。カスタマーレビューは完全に弄ばれており、混乱するばかりだ。
こうなると、猛烈に、「ああああああ」が欲しくてたまらなくなってきた。いったい何なんだ、この「ああああああ」は!
とりあえず、ウィッシュリストに加えておくことにしようw
(追記)
夜になって該当ページに再度アクセスしてみると、いつの間にか、「ホームライト」などというものにすり替わっていた。もう少し楽しませてくれてもいいのに、Amazonも不粋だよなぁ。(笑)
ただ、相変わらずコメント欄は荒らされているし、取り扱い開始日に至っては 2025/12/31などという、ふざけた表記になっている。扱い開始までまだ18年もあるというのに、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」があるというのは、いったいどういうことなんだっ。責任者を呼べ、責任者を!


マラソン・ジョギング ブログランキングへ