読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

D01NXの至福はどこまでも

Mobile イー・モバイル D01NX
スポンサーリンク

連日D01NXのことばかり書いているけれど、今や頭の中がそれで一杯になっているのだからどうしようもない。愛しきD01NXは、PC接続で相変わらず2Mbps近くの数値を叩きだしており、実に快適だ。ノートPCで、いつでもどこでも*1常時接続できるという環境は、本当に快適で、一つの夢が実現したような至福を覚えている。
今まではAIR-EDGEを使っていたのだけれど、一度この速さを味わってしまうと、もうAIR-EDGEには戻れないと思うほどだ。今後イー・モバイルユーザーが増えていった時、スピードは落ちていってしまうのかもしれないが、例え大きくレスポンスが下がったとしても、AIR-EDGEとは比較にならないだろう。それほどまでに、スピードレベルは段違いで、僕は本当に満足している。こんな素晴らしい環境を、5月末まで無料で使えていいのだろうか、と思うぐらいの至福である。
NTTドコモなど他の携帯キャリアも、ようやく重い腰を上げてPC接続を定額にするようだけれど、その接続スピードは64Kbps!などというのだから、正直、頭がおかしいのではないかと思った。
イー・モバイルが、完全定額でこれだけのスピードを提供しているというのに、後発組がそんな時代遅れのスピードで勝負になるわけないではないか。64Kbpsなどというスピードでは、イー・モバイルどころか、ウィルコムのスピードにさえ劣るのだ。これは、「PC接続」というサービスをナメているとしか思えない。
まだまだイー・モバイルは軽視されているのかもしれないが、是非とも頑張ってもらって、時代遅れの携帯キャリアたちを目覚めさせて欲しいと思う。

*1:現時点では、あくまで僕の狭い行動範囲に限られるけれど。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ