餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

無料に惹かれてFONの世界へ

スポンサーリンク

La Foneraは、インターネットへの接続をワイヤレスに楽しめる小型無線ルーターです。La Foneraを使うことによってFONコミュニティーへの参加ができます。La Foneraは二つのSSIDを持ち、一つをセキュリティで保護されたMyPlaceに、もうひとつを開放されたFON APとして使い分けることができます。さらに自宅の中だけでなく外でも、La Foneraを使うユーザーのアクセスポイントから、日本に限らず世界中どこでもインターネット接続が行えます。
【Movement FON :: Shop】

前から少し気になってはいたのだけれど、個人情報の面などで、何となく不安があって、見送っていたFON。
しかし、今日1日だけは、専用ルータのLa Foneraが無料になるというキャンペーンをGIGAZINEの記事で知って、ちょっと我慢ができなくなってしまった。
ルータ自体の価格は、もともと1,980円という安さであるから、少し馬券の購入を控えれば買える*1金額であり、それが0になっても驚くにはあたらない。しかしやっぱり、無料という言葉の響きには魔力があるし、こういったきっかけという奴は重要だ。
ということで、早速申し込むことにした。まずは、FONコミュニティへの登録をアルファベットで行う必要があるなど、若干煩雑な手続きが必要となるのだけれど、そういったところも、GIGAZINEに詳しく紹介されていたので、戸惑わずに購入完了画面まで進むことができた。
アクセスポイントが1万を超えたと言っても、まだまだ使える地域は限られている。しかし、次第にFONが浸透していけば、外出先での無線LANアクセスはとても便利になっていく筈だ。こういった記事を読むと、今後のビジネスに不安が残らないでもないけれど、今後の改善と充実を願いたい。

*1:既に「当たらない」という前提に立っているのが哀しい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ