餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

エイプリルフールであってほしい、4/1の「真夏日」

スポンサーリンク

静岡で全国初の「真夏日」=31.8度、4月の最高気温も更新
 静岡市で1日、最高気温が30度を超え、全国で初めて、今年の真夏日となった。気象庁によると、同市清水区にある地域気象観測システム(アメダス)が同日午後零時半、設置された1978年以来、4月としては最高の31.8度を観測した。
【時事通信】

エイプリルフールであって欲しいと書いてはみたが、もちろんそんな筈はなく、これはれっきとした真実である。何しろ、4月の最高気温を更新…という事態が4/1に発生しているのだから、全くもって末恐ろしい。1日違えば3月の「真夏日」という異常事態になっていたわけで、もはや日本に四季というものは存在しなくなっている気がする。
今からこれでは、7月や8月にはいったい何度になってしまうのか。今年から、35度以上の日が「猛暑日」と呼ばれるようになるらしいが、40度以上の呼び方についても、考えておいた方がいいのかもしれない。
僕は夏という季節が本当に嫌いなので、今から実に憂鬱である。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ