餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Folding Keyboard Papillon 「パピヨン」

スポンサーリンク


以前、少し気になるUSBキーボードとしてとりあげた、 「パピヨン」を購入してみた。少し前から使っているのだけれど、報告を忘れていたので、遅ればせながら簡単にレビューしてみたい。

スーツの胸ポケットにも収まるぐらいのコンパクトサイズ。表面がラバー加工されており、手触りはなかなか悪くない。IBM時代の古き良きThinkpadを思い起こさせる素敵なマットブラックだ。これならばいつでも一緒に持ち歩きたいと思わせる。
使うときは、単純に、ケースを開けてケーブルを繋ぐだけ。4つ折りなどのギミックはないけれど、その分机の上で安定してタイピングすることができる。

[es]との接続も実に簡単だった。ドライバーなどを導入する必要はなく、ケーブルを繋ぐだけで認識し、すぐに使い始めることができた。
真ん中の部分がぽかっとあいているため、最初はかなり戸惑った。今でも若干違和感はあるが、文字入力に支障が出るほどではない。キータッチもなかなか良く、文字の追従性も十分。オススメのキーボードだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ