餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

アパホテルで耐震偽装 京都の2棟、使用禁止に

スポンサーリンク

国交省によると、強度不足が判明したのは、京都市下京区の「アパヴィラホテル京都駅前」(10階建て、139室)と、同区の「アパホテル京都駅堀川通」(11階建て、515室)。構造計算を担当したのは田村水落設計(富山市)の水落光男・一級建築士(58)。構造計算書の作成時にパソコンの画面上で改ざんするなどしたとみられる。
【NIKKEI NET】

【楽天トラベル】アパホテル 京都駅堀川通 (キャッシュ)
アパホテル京都駅堀川通は、関西遠征する時の定宿だったから少し驚いた。ディープインパクトが菊花賞、天皇賞を制する前夜も、このホテルでじっくりと予想をしていたことを思い出す。
インターネット有線LANが完備されていて、快適な大浴場、露天風呂でくつろげる上に、朝食も旨い。それでいて手頃な価格のホテルだったから、いつも利用していたのだ。
アパグループの関与については明らかになっていない部分もあるから言及を避けるけれど、設計事務所、建築士の罪は明らかで、これを許すわけにはいかない。好きなホテルだっただけに尚更、怒りがこみ上げてくる。人の安全性を奪って、自分の私腹を肥やしていこうという最低最悪の輩だ。
姉歯事件の時から感じているのだが、こういった事件に対して、まだまだ日本の司法は手ぬるい。これは、いうなれば殺人行為なのだ。今後このような輩が今後永遠に発生しないような厳罰、重罰が必要だと思う。
過去日記:[NEWS][腹立ち]耐震強度偽造会社への制裁(2005年11月22日)


マラソン・ジョギング ブログランキングへ