読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ステレオミニヘッドホン「マシュマロ」

スポンサーリンク

インナーイヤー・ヘッドホン HP-FX33 製品情報 | JVC
ここ最近、僕は、カナル型のヘッドホンを使っていたのだけれど、2回連続して片耳しか聞こえなくなってしまう障害に見舞われている。
それでも我慢して使っていたのだけれど、折角iPod shuffleを買ったのだから、と、これを機に買い換えることにした。
今回は、相性の悪いカナル型を避けようかとも思っていた。ただ、僕の耳には他のタイプはさらに相性が良くない。普通の(iPod付属のような)ヘッドホンは、耳の穴にうまく収まらずに滑り落ちてしまうし、アームレスヘッドホンは、耳の外側が痛くなって合わないし、ヘッドバンド式は嵩張るし…などと悩んでいるうちに、これを発見したのだ。
大きな種別で言えば、カナル型、耳栓型、ということになるのだろうが、これまでのタイプと違い、低反発素材を使ったというその感触に惹かれた。実際使い始めてみると、耳に最高にフィットする。少し固めのイアーウイスパーにコードが付いたという表現がわかりやすいだろうか。こういったタイプのものは、これまでなかったのではないかと思う。
付け心地もとても良く、常時持ち歩くiPod shuffleとともに、欠かせない一品になりそうだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ