餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

漫画週刊誌の日

スポンサーリンク
  • 漫画週刊誌の日
  • 聖パトリックの祝日,緑の日
  • 月斗忌
  • 薔薇忌

3月17日 今日は何の日〜毎日が記念日〜

今日は、日本初の少年向け週刊誌である『少年マガジン』『少年サンデー』が、発刊された日である。それは1959年のことだから、既に47年が経過している。解説によれば、当時は読み物が中心で、漫画は少ししか載っていなかったというから、今とはかなりイメージの違う雑誌だったようだ。
いったいどんな雑誌だったのだろうかと思って少し調べてみたところ、こんなページを発見した。いやぁ、少年マガジンの表紙は結構凄い。一体これは誰だと思ったのだが、先代の朝汐太郎とのこと。うーん、僕は全く知らないのだが、こうやって表紙を飾ると言うことは、当時は有名だったのだろう。それにしても、付録までついていたということだから驚きだ。少年サンデーの表紙は、前の年に巨人に入団したばかりの長島茂雄である。これを見ると、やっぱり長島は若い頃からスターだったのだなぁ、ということがよくわかる。
ちなみに少年ジャンプの創刊は1968年で、かなり遅く、しかも隔週刊である。これは結構意外であった。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ