餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

着せ替えの誘惑

スポンサーリンク

MOBILE DAILY NEWSの情報で知ったのだが、モバイル専科にW-ZERO3の裏蓋が入荷しているようだ。昨日の時点で残り2個だから、もう売り切れていると思うけれど、「またすぐに入荷する」ということで、流石はモバイル専科というしかない。いったいどういう入手ルートを持っているのだろうか。
今日現在では、まだウェブサイトでの販売は行われていない(http://www.wolf.ne.jp/syuhen/wzero3.html)ようだけれど、供給が落ち着いてくれば、いずれサイトでも簡単に買えるようになるのだろう。なにしろ、モバイル専科のことだから、いずれは、ザウルス周辺機器並の品揃えになってくれるものと僕は期待している。
このサイトでの、ザウルス用周辺機器は、とにかく圧巻の品揃えで、ゴム足やダミーカードは言うに及ばず、本体の筐体、液晶筐体、電池蓋まで取り揃えているのだ。僕はここでSL-C1000用の液晶筐体を入手し、黒一色のりなざうSL-C3100に変身させたのだけれど、こういったオリジナルモデルを持つことはとても楽しい。
だから、W-ZERO3でも同じようなことをしてみたいと思っている。もちろん、新色シャンパンシルバーへの付け替えだ。発表になったばかりだから、まだまだ先の話になるけれど、いずれはモバイル専科でも取り扱う筈で、僕はそれを楽しみにしている。
黒一色の筐体が気に入っているW-ZERO3だし、新色には全く興味をそそられないと言っておきながら節操がないけれど、時には気分を変えてみたくなったりするかもしれないからだ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ