餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

後発必ずしも…

スポンサーリンク

訂正と反省。
勢い込んで「後発の強み」などと書いてしまったが、hetare_flyさんから「カメラを使うとき、横位置の撮影で邪魔になるのでは」というご指摘をいただいた。今持っているケースを逆さまに持って試してみたところ、確かに、撮る状況によっては手前に垂れ下がってきて鬱陶しいと思うケースもあり得そうだ。先発のケースは、この点を考慮して左開けにしたのならば、それはそれで鋭かったということになる。
また、これは自分で気がついたのだが、miniSDカード専用ポケットの位置は、むしろ、ボタン部にかぶってしまう方が問題のような気もしてきた。蓋閉め後の誤操作や誤作動は、ボタンを押した時に起きるので、先発のケースは、デザインを犠牲にしても、ボタン部を避けてポケットを設置したのだと思える。その分、液晶が傷つきやすくなる心配は残るが、実際はそれほど強く接触しないので、液晶保護シートをつけていれば、問題ないだろうからだ。「後発の強み」を書いた時には、液晶タッチでサスペンドから復帰などと馬鹿なことを書いてしまったが、これは完全に僕の誤認。現在のケースでも、ボタンをタッチして復帰していたのであれば、miniSDカード専用ポケットが下段に来た後発のケースでは、その問題は尚更大きくなるだろう。
ということで、後発必ずしも良くない、というのが、僕の最終結論だ。1日で訂正とは、いやはや情けない。でももう予約してしまっていたりする(汗)ので、実際に届いてみたら、2種類のケースを比較してみることにしたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ