餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

ウインレジェンド完勝!ジャリスコライト圧勝!

スポンサーリンク

たまにはこんな日もあっていい。
僕のPOG馬が、今日は2戦2勝なのである。
馬券的には(相手を絞りきれなかったため)プラスにならなかったの
だけれど、それでも、嬉しい。

京都4レース、新馬戦。芝1400メートル。
ウインレジェンドは、最初中団に位置しつつ、3角から先頭に並びかけて
そのまま押し切る強い競馬。
長くいい脚を使って完勝である。
陣営の談話によれば、今日はまだ仕上がりきっていないということで、
それでいてこの競馬だから、先々が楽しみだ。
問題は鞍上。
福永にはマルカシェンクがいるからなぁ…。


そして、いちょうステークス。
断然の1番人気を背負ったジャリスコライト。
パドックの雰囲気も道中の走りっぷりも非常に良かったので、
4角を回った時点で、楽勝できると思った。
しかし、わずか9頭の競馬なのに、直線で前が詰まりまくる
展開に焦った。


2番人気ニシノイツマデモに乗る後藤が、ラフプレー寸前の
騎乗でジャリスコライトの前をふさぎ、先に抜け出す。
直線でも幅寄せをして、ジャリスコライトの行く手を遮る。
しかし、そんな再三の不利を押しのけて、上がり33.3の脚を
繰り出して、一気に突き抜けた。


これは、強いっ!


現時点では、ショウナンタキオン、アドマイヤムーン、マルカシェンクに
並ぶ4強の1角になったといっていいのではないだろうか。
本当に、痺れる強さだった。


しかし、その強さの反面、今後に不安を感じている。
北村が下手すぎることだ。
後藤のラフプレーにも腹が立つが、北村の腕が足りないから
舐められるわけで、邪魔をしてくださいと言わんばかりの位置で
競馬をしているようにも見える。


広い東京コースの、しかも9頭立ての競馬だから何とかなったが、
ごちゃつく中山でこんな騎乗をしていたら致命的になる筈だ。
次走は未定とのことだが、クラシック級の器であることがはっきり
した以上、ここは乗り代わりを希望したい。*1
北村には申し訳ないが、現時点では、馬の能力を騎手が殺して
しまう可能性が高すぎる、と僕は思うのだ。


※今年の指名馬一覧(10/22現在)

  馬名 戦績 主な戦績 備考
1 テューダーローズ 未出走 未出走
2 タガノアイガー 2戦1勝 新馬勝ち ※骨折療養中
3 ウインレジェンド 1戦1勝 新馬勝ち  
4 サクラオールイン 1戦0勝 新馬戦3着後休養
5 ギーニョ 未出走  
6 グレースバニヤン 未出走  
7 ジャリスコライト 2戦2勝 新馬勝ち/いちょうS勝ち  
8 クリティカルライト 未出走  
9 アメーリア 未出走 ※骨折療養中。
10 ストラトス 未出走  

*1:個人的には、横山典弘希望。ノリ悲願のダービーは、この馬でならきっと狙える。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ