餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

フラフープの日

スポンサーリンク

  • 統計の日
  • 冷凍食品の日
  • 世界メノポーズデー
  • フラフープ記念日
  • ミニスカートの日

10月18日 今日は何の日〜毎日が記念日〜

フラフープ。
昭和の大ヒット商品を語る場合、決して欠かすことのできない商品だ。


解説によれば、昭和33年に、1本270円で発売され、一箇月で約80万本と
いう爆発的な売上げを記録する大ブームになったという。
しかし、「腸捻転になる」などの噂がたち、急速に売れ行きが落ちたことでも
有名だ。


しかし、フラフープは死んではいなかった。
玩具というより、美容用品として甦ったのだ。
楽天市場で検索してみると、このように沢山のフラフープが出品されているから驚く。


昔のようにシンプルな輪っかではなく、くびれていたり、カラフルになって
いたり、内側に突起がついているものまであったり、とバリエーションも
実に多彩だ。


確かにあれをやり続ければウエストは鍛えられるかもしれないが、
一歩間違えれば腰痛や腸捻転になってしまう心配は拭えない。
そのあたりの安全性は検証されているのだろうか。


ブーム再燃も近いと言われている(ほんとか?)フラフープだが、
一瞬にして大ブームにできる荒技がある。
誰もが思っていることだろうが*1レイザーラモンHGに、
「フラフープ、フォー!」などと叫びながら、振らせ続けてみればいい。


もちろん、回しているのは、革製ハードゲイ仕様のオリジナル商品
「フラフォープ」*2だ。
これ、販売すれば、かなり売れると思うのだが。

*1:思うどころかどこかの番組で既に企画がなされているかもしれないが

*2:本日現在、googleで検索しても出てこなかったので、いざ発売されたらネーミング権を主張しよう。(笑)


マラソン・ジョギング ブログランキングへ