餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

GARFIELDとBLONDIEのコラボレーション

スポンサーリンク

驚いた。


いつものように、ヘラルド朝日(8/20-21版)をつらつらと読んでいたら、
大好きなコミックのGARFIELDに、なんと、DAGWOOD*1が登場している
ではないか!


8/20付「GARFIELD」
http://www.garfield.com/comics/comics_archives_strip.html?2005-ga050820
※この1コマ目に出てくるのが、他ならぬDAGWOODである。


ここ数週間、このDAGWOODが出てくるコミック「BLONDIE」では、
ANNIVERSARY PARTYもののネタが展開されていて、そのネタが
作品の垣根を越え、GARFIELDにやって来たというわけで、これは
本当に凄いことだと思う。


朝日新聞で言えば、「ののちゃん」*2に「地球防衛家のヒトビト」*3
登場人物が出てくるようなもので、日本ではまず考えられない。
そもそも、ヘラルドには10本(再録もあるが)ものコミックが同時に
掲載されており、これが日本の新聞とは完全に違うところだろう。


リアルで英字新聞を読み始めてから、1年以上になるが、こういった
面白さもあるから、やめられないのである。*4


この展開を考えると、来月行われる「BLONDIE」のANNIVERSARY PARTYに、
GARFIELDが出てくるのは確実で、今からそれがとても楽しみである。


Garfield & Friends

Blondie | By Dean Young and John Marshall

*1:同じく「ヘラルド朝日」連載のコミック「BLONDIE」の登場人物。BLONDIEの旦那である。

*2:朝刊連載。作者はいしいひさいち

*3:夕刊連載。作者はしりあがり寿

*4:英語力はまだまだ足りないので、記事内容の殆どは理解できないのだけれど


マラソン・ジョギング ブログランキングへ