餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

夜明け前でも、ベトナム・中華料理が食べられる!「華福」@大山の素晴らしさ

突発的東武東上線シリーズ、第二弾w 下板橋駅から、川越方面へ向かって1駅目の大山下車。 都内屈指の商店街である「ハッピーロード大山」を抜けきったところ。川越街道(国道254)沿いに、その店は存在している。 店の名は「華福」 外観がとっても派手な店…

ロンドン(マラソンに出られないけど…僕は僕なりの)人生はじめます。

今。日本時間の4月22日夕刻。 遠きロンドンの地では、ちょうど、フルマラソンのスタートが切られたところだ。 春シーズンのWMM(ワールドマラソンメジャーズ)で、トリをつとめる、ロイヤルな「ロンドンマラソン」が遂に始まった。 今年は、僕のラン仲間も沢…

下板橋「点心」の昭和空間で味わう、餃子&ビールの幸せ

ずっと、気になっていた店だった。 東武東上線で池袋から2駅目。「下板橋駅」下車徒歩1分。 駅を降りてすぐの場所、車窓からも見える場所に、その店は存在している。 最高の立地にあるため、見つけることは容易だったのだけれど、いざ、店の近くに行ってみる…

「JAL国内線特典航空券」搭乗当日の振替対応が復活していた!

コメント欄で、とても貴重な情報をいただいた。 僕が半年以上前に書いた、このエントリーへのコメントだ。 僕は、この時、以下のような内容をブログに書いた。 元来、JALの国内線航空券には、 ご予約便のご搭乗日当日に限り、ご予約便より早い出発時刻の便で…

月と金星の競演…を眺めて楽しむナイトラン!

僕は、超朝型の人間。 若いときからそうだったのだけれど、最近は、歳のせいでさらにその傾向が強くなっている。 仕事の疲れを睡眠でリフレッシュする、という流れにもなっていて、帰宅後すぐ、倒れ込むように眠ってしまうことが多い。 だから自然と、ランも…

季節と身体の変化を感じて走った週末

先週末の土曜日は、夜明け前から走った。 今回僕が選んだコースは、今月1日に、月見&花見を堪能した、石神井川沿いのランニングロードだ。 この時は、満月と桜のコラボレーションが、とても素敵で、癒やされながら走り続けたことを思い出す。 あれから2週間…

川内優輝、ボストン・マラソン優勝!を伝える「ボストン・グローブ」紙

素晴らしいニュースが飛び込んできた。 ランナーの憧れ、ボストン・マラソンで、「あの」川内優輝が優勝したのだ! The Boston Globe ボストンの地元紙である「ボストン・グローブ」紙は、Web版で、ボストン・マラソンの速報を伝え…。 川内の勇姿についても…

世界史の勉強をしてから見るべきだった「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

鑑賞前の期待は、とても大きかった。 2018年オスカー(アカデミー賞)で、「主演男優賞」「メイクアップ&ヘアスタイリング賞」受賞。 他、作品賞や撮影賞などにもノミネートされており、今年のオスカー主要作品のひとつだ。 僕は、例年、オスカーの主要作を…

東京マラソンの完走者全記録(東京新聞版)に思ったこと

ニューヨークシティ、シカゴ、ベルリン…。 僕がこれまで出場してきたWMM(ワールド・マラソン・メジャーズ)の大会では、どれも翌朝のローカル紙に完走者の全記録集が挟み込まれていた。 ニューヨーク・タイムズ。 シカゴ・トリビューン。 Berliner Morgenpo…

ベルリンマラソンとBerliner Morgenpostの追憶

追憶シリーズ第3弾w 昨年秋。ベルリンマラソンの追憶だ。 とにかく素晴らしいレースで、その感動は、3週間後にブログ記事を書いた時も、全く薄れていなかった。 そして今でも、脳裏には、あの時の鮮明な情景が甦ってくる。 座骨神経に苦しんでいた時期でも…

シカゴマラソンとシカゴ・トリビューンの追憶

WMM(ワールドマラソンメジャーズ)6大会*1のコンプリートは、僕のマラソン人生最大の目標であり、夢。 僕と同じ夢を持ったラン仲間たちにとって、今は、とても重要な時期になっている。 週明けすぐの月曜日*2には、ボストンマラソンが開催されるし、来週末…

ニューヨークシティマラソンとニューヨーク・タイムズの追憶

「ペンタゴン・ペーパーズ」は、アメリカの新聞社を巡る、スクープ合戦の物語。 そのメインとなるのは、「ワシントン・ポスト」紙であるが、「ニューヨーク・タイムズ」紙の存在も非常に重要。 ニューヨーク・タイムズは、地方紙という位置づけではあるが、…

名優と名監督が醸し出す「ペンタゴン・ペーパーズ」116分の人間ドラマを堪能

週末に鑑賞。 ずっと見たかった映画…「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」だ。 ハリウッドきっての名優、メリル・ストリープとトム・ハンクスの初共演作品。しかも、その監督が、スティーブン・スピルバーグ。 それだけで面白さは保証されたようなもの。…

赤いiPhone 8登場!でふと思い出した、懐かしのDELL Streak Pro

赤い衝撃、ふたたび。 iPhone7の時にも、少し心が揺らいだiPhoneのレッドバージョンが、iPhone8でも登場した。 今回も、7の時と同様に、(PRODUCT)RED™という冠がついている。 そう。 これは、Apple社が継続的に取り組んでいる、プロダクト(RED)の趣旨に賛同…

疲労困憊ランを癒やしてくれた、荒川河川敷の情景スナップ

昨日。日曜日。 夜明け前の天体ショーを観察し終わると、僕は、そのまま走り続けた。 ここ数週間は、公私ともに、とても忙しい日々が続いていたため、ロングランができなかった。 だから、久しぶりの週末ロングランをしようと思ったのだ。 今回、僕が目指し…

土星の輪が撮れた!撮れてない?コンデジ「PowerShot SX720 HS」で挑んだ天体撮影

今日の夜明け前は、「何としても晴れてくれ」と願っていた。 天空で、下弦の月と火星、土星のコラボレーションが見られる筈だったからだ。 同じ衛星であっても、明るくて探しやすい金星と異なり、火星や土星は、肉眼ではなかなか見つけにくい。 だから、月と…

最高の夜明けランシーズン到来!

僕が走るのは、基本的に午前4時台。 平日の出勤前は、ロングランができないため、冬場などは「夜明け前ラン」で終わってしまうこともある。 しかし、最近は日の出が早くなってきているため、走り始める途中から、空は白み始めてくる。 「夜明け前ラン」が「…

「Palm復活!?」のニュースに思うこと

そのニュースは、海外ブログ「Android Police」から発信された。 信頼できる筋からの情報であるとして、「2018年中に、Palmブランドのスマートフォンが登場する」という記事が書かれている。 それをもとにして、日本のモバイルニュースサイトなどでも、「す…

2018年度「NHKラジオ英会話(楽習・タイムトライアル)」3種3様の聞き応え

いよいよ、2018年度がスタートした。 社会人的には、気持ちを切り替えるシーズンだ。 しかし今年は、ごく私的な事情で、先週から色々とバタバタしている。仕事も忙しく、どうにも気持ちが落ち着かない状態。 ランナーとしての大きな目標であり、夢だった、今…

葉桜の季節に月を撮るということ

今日の夜明け前は、絶対に走ろうと思っていた。 月が天空にある時期で、さらに、木星とのコラボレーションが楽しめるタイミング。しかも、天気は快晴の予報だったので、どう考えても走るしかないではないか。 昨晩は、仕事でくたくたになり、這々の体で帰宅…

プレイバック1979。史上最高のウォーキングマガジン「angle」別冊復刊に胸アツ!

先週末、たまたま立ち寄った書店で発見。 あのころangle1979 渋谷・六本木・銀座・横浜・下町編・新宿・池袋・吉祥寺・中央線沿線編 見た途端に、雄叫びを上げそうになった。 なんと、「angle」ではないか。 それは、僕が子供時代に貪り読んだ雑誌の名前だっ…

「月見&花見」+αラン!八景

今日は、満月。 空は曇りがちではあったけれど、月はしっかり確認できる。ならば当然、するべきことは夜明け前ランだ。 夜明け前から走り始めると、空の情景変化が堪能できるので、ランの楽しみは増幅する。しかも満月となれば、尚更。 午前4時台から家を出…

amazon echo一般発売開始!しかも、echo dotは1,500円引き!!

今月中旬。 amazonに招待希望の登録をして以来、数ヶ月間も待ちぼうけを喰わされていた「Echo dot」の招待メールが届いた。 amazon echoシリーズは、amazonが開発した人工知能、アレクサを搭載したスマートスピーカー群。 echo dotは、そのうち、最もコンパ…

2018年3月最終週の独白 ※レスポンス不能

今週は、僕にとって、一生忘れられない週になった。 おととい。3月28日は、僕がこの世に生を受けた日。僕にとっては、大事な記念日のひとつ。 だから、このブログでのエントリーなども含め、自分なりにお祝いの企画を色々と考えていた。 が…今年に限っては、…

Fitbit charge2「歩数カウント不正問題」の消極的解決法

愕然とした。 一昨日の土曜日。力仕事三昧だった休日出勤の業務が何とか終わって、一息ついた瞬間のこと。 僕の両腕に装着したガジェットたち、Garmin 920XTJとFitbit charge 2の示す数字が、大きく異なっていたからだ。 この2つのガジェットのホーム画面で…

怒濤の週末が、もうすぐ終わる。 今の僕は、公私とも、かなり立て込んだ状況になっているため、大きく疲れた2日間だった。 僕は、通常、平日の疲れやストレスを、週末にリセットする習慣がついているため、それができないまま、月曜を迎えるのは本当に憂鬱だ…

無念…。ロンドンマラソン、断念。

多くの言葉は綴れない。 ただ、無念…という思いだけがこみ上げる。 昨秋、迷いに迷ったあげく、結局申し込んでいた、ロンドンマラソン2018の超弾丸ツアー。 このブログでは、サプライズ的に発表しようと思っていて、ロンドンに着いた朝、エントリーを書く予…

心と身体が温まる、点心コンビを「ふぢの」で満喫

とっても寒い夜明け前から始まった、僕のショートトリップ。 東京マラソンコース、皇居を駆け抜け…。 夜明けの銀座を経て、築地市場を彷徨い…。 「ふぢの」でビールを堪能した。 しかし、もちろん、それで終わりではない。僕は、冷たい身体を震わせながら、…

早朝ビール&中華が味わえる幸せ@築地市場「ふぢの」

着いた! 吉野家築地1号店の数軒先に、その店はしっかりと存在していた。 店の名は、「ふぢの」。 この日、夜明け前から走り続けて、築地市場まで走ろうと思いたった目的となる店だ。 「ふじの」じゃなく、「ふぢの」というのが大きなポイント。 築地市場は…

夜明けの銀座ラン&築地市場ウォークの記録

ということで…。 皇居独り占めランを終えた僕は、日比谷公園の脇をすり抜け、次の目的地に向かった。 走っているうちに、夜はどんどん明けていく。 空の色が、青から赤…そして白に変わっていく瞬間。僕の一番好きな情景だ。 夜明けの銀座四丁目交差点。 再び…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ