読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「やせたい」から「走る」んじゃなく、「走りたい」から「やせる」んだと誓った、そして叶った1月

1月期、僕がランニングとともに取り組んだのは減量だった。 12月も、それなりに走ってはいたのだけれど、各種忘年会などの影響があって、衝撃的に体重が増えてしまっていたからだ。 57.2kg!

「海、川、山、皇居」ラン&極めつけのドMラン。意外に盛り沢山だった1月。

信じられない。 ついこの間、2017年が明けたばかりだと思ったのに、もう、2月になってしまった。早い、早すぎる。僕も歳をとるわけだ…。 去年は、僕にとって、ランナー的には悔いが残るシーズンになってしまったため、今年は何とかリベンジしようと思ってい…

激変天候に戸惑った夜明け前ラン。5日後、別府大分地方の天気は…。

いやはや今日は寒かった。 先週の夜明け前は、氷点下ランだったので、それに比べれば、ずいぶん高い。 しかし、身体には大きく応えた。それもその筈…。

WINDOWS タブレットとの相性抜群!7年ぶりでもしっかり使えたDell Stowaway Bluetooth Keyboard

これを使うのは、7年ぶりだ。 Dell Stowaway Bluetooth Keyboard。 モバイル引き出しの奥に眠っていたのだけれど、先週末、ふと「まだ使えるだろうか…?」と思って、復活させてみることにした。 そう思ったきっかけは、Windows タブレットのMIIX 2 8。 昨年…

あぁ、「限界突破マラソン練習帳」が泣いている。別大1週間前の心境。

もう、ジタバタしても仕方ない。 別大に向けて、最終仕上げに考えていた新宿シティハーフマラソンは、痛恨のDNSになってしまった。 しかし、この案内が来てしまった以上、あとは、覚悟を決めるだけ 泣いても笑っても、あと1週間すれば、運命の日がやってくる…

新宿シティハーフマラソン、5年ぶりの出走!叶わず…。

どうにも、こうにも、無念でならない。 以前から楽しみにしていた、明日の「新宿シティハーフマラソン」に、出られなくなってしまったからである。 あぁ、使えなくなってしまったナンバーカードが切ない。 何とも痛恨のDNS*1だ。 僕が、このレースにエントリ…

国内遠征が楽しくなる!JAL機内インターネット無料キャンペーン、万歳!!

素晴らしいキャンペーンが始まる。 機内インターネット無料キャンペーン(機内Wi-Fiサービス) - JAL国内線 JAL機内インターネットの「完全無料」キャンペーンだ。 しかも、リリースしてすぐ。来週の水曜日から開始。これは、企業として実に英断だと思った。…

6年連続、6回目のサロマ湖100kmウルトラマラソン。0次予選、なんとか通過!

第32回サロマ湖100kmウルトラマラソン。 RUNNET独占で行われる、エントリーの開始時間は、昨日の午後8時。 近年の傾向から考えて、早期締切は必至だったので、僕はあらゆる予定を排除してその時間に備えた。

僕のターサー遍歴。そして…「ターサージール 5」ゲットーっ!

僕の勝負シューズは、いつもターサーだ。 初めてそれをゲットしたのは、もう、5年前のことになる。 「ターサーゲイル 3」。 このシューズに出会ったときの感動は忘れない。何という軽さ。そして、フィット感の凄さ。 「虎走」という、シュータンの文字にも痺…

現実と紙一重の虚構。あり得そうに思うからドキドキした「NERVE」の96分

いやぁ、面白かった。 映画の舞台は、現代のニューヨーク、スタテン島から始まる。 主役となるのは、内気なヒロインだ。思いを寄せる男性に、声をかけることさえできなかった女性が、とあるきっかけで、「NERVE」と呼ばれるインターネット上のゲームに参加し…

みなとみらいラン帰り…最高の餃ビーに酔いしれた週末(後編:今度はみんなで食べたい、「福仙楼」@野毛の焼餃子)

(承前) 焼餃子来たーーーっ! このエントリー3日目となる後編で、ようやく登場だw みなとみらいを走っている時から、脳裏には焼餃子があり、その渇望は、入店後のビールで頂点に達していたため、本当に嬉しかった。 餃子の隣にある、iPhone SEは、サイズ比…

みなとみらいラン帰り…最高の餃ビーに酔いしれた週末(中編:「福仙楼」@野毛、を発見した感激)

(承前) 見つけた! この日、僕が目指した地。 なかなか辿り着けなかった店、「福仙楼」だ。 いざ発見してしまえば、その場所は、「三陽」や「萬里」などの至近だったのだけれど、ちょっとした小道に入っているため、かなりわかりにくい。 果たして、こんな…

みなとみらいラン帰り…最高の餃ビーに酔いしれた週末(前編:「三幸苑」閉店のお知らせ)

とにかく寒い。 今日は、晴れているものの、とにかく北風が凄くて、身体に応える日になっている。寒がりの僕にはつらい1日だ。 気温だけ見れば、先週末の方がもっと低かったのだけれど、先週の僕は、気持ちよく走っていた。 大好きな横浜、みなとみらいコー…

北海道マラソン遠征日のホテルがとれない!三代目JSBパワーに唖然…。

まさか、こんな事態になるとは、思ってもみなかった。 今年8月の、北海道マラソン。 このレース前日にあたる、8月26日の宿泊ホテルが、既にもう、全くとれないのだ。

開いてた!「名前のない餃子屋」の、絶品ジューシー餃子に歓喜!!

「名前のない餃子屋」@三田。 めちゃめちゃ美味しい肉餃子。かりっとぷくっとした餃子で、餡がたっぷり詰まっている。

「名前のない餃子屋」に振られ…「りょう華」でリベンジした、三田の昼下がり

先週。 正月出勤の代休をとった日の話。 僕は、とびきりの昼食をとるために、港区の三田まで遠征した。 僕の仕事は基本的に内勤で社食もあるため、平日外でランチを食べることは滅多にない。 だから、こういった機会は非常に貴重だった。 平日休暇の日、僕は…

月と太陽のコラボレーションでフィナーレ!真冬の夜明け前ロングラン。

子供の頃。 月はいつでも夜に上って、朝に沈むと思っていた。 今から思えば恥ずかしい限り。 日の出と日の入りの時刻が、季節によって変わるように、もちろん、月の出と月の入り時刻も、変わっていくのだ。 しかもそれは、日の出よりも変化が激しい。 月の変…

タイムスリップ空間で極上餃子を!「80年代酒場 部室」に陶酔した夜

神田駅から徒歩1分。 僕は、ついに「部室」へ辿りついた。 昨年秋の「dancyu」餃子特集号を読んで以来、ずっと、行きたいと思っていた店。 なかなかタイミングが合わず、行けずにいたのだけれど、ようやく念願が叶った。

雪と氷と岩の極限。難攻不落の「MERU」に挑んだ、不屈の男たちに唸る!

日本列島は、昨日に続いて猛烈な寒気に襲われている。 僕の住んでいる東京も、非常に冷え込んだが、ただ「寒い」だけなので、恵まれていると言っていい。 日本各所では、猛烈な雪が降り積もっているからだ。 僕は、ニュースなどの映像を見て、雪の凄さ、怖さ…

真冬ラン、最大の敵。「指のかじかみ」を何とかしたい!

今シーズン、最大の寒気がやってきている。 東京の寒さなど、北国の人から見れば笑われそうだけれど、僕にとっては、それでもつらい。 僕は、基本的に、夜明け前から朝方に走るのが常。 この時間帯は、一日で一番気温が低くなる。だから尚更、つらく感じるの…

Garmin 920XTJ「ライフログ計測機能」絶不調…。

最近、Garmin 920XTJがどうにも不調だ。 ランニング用GPSウオッチとしての機能には、とりあえず異常はない。走った距離やコース、ラップなども、ちゃんと記録してくれている。 ただ、Garmin 920XTJの機能は、それだけではない。 生活の基本動作である、ステ…

夜明けの皇居ランが最高!だと思う理由

僕のランニングの原点は、皇居ランだ。 7年前の秋。同僚の友人に誘われて、皇居の周りを走り始めたことが、ランニングに嵌まるきっかけだった。 皇居ランのメリットは、周知のことではあるけれど、あらためて整理しておくと以下の通り。 1周が約5kmなので、…

2016年のロードショー鑑賞記録と、個人的ベスト10

去年、映画館で見た映画は、22本。 一昨年は、18本の映画を見たが、そのうち5本は、名画座(飯田橋ギンレイホール)での鑑賞。 昨年はすべてロードショー館での鑑賞なので、かなり映画熱が高まってきたように思う。 ということで、覚書として、去年の鑑賞記…

iPhone10周年!…で、振り返ってみた2007年当時の僕的モバイル環境

昨日。 1月9日は、iPhoneが発売されてから10周年の記念日だったようだ。 ということで、appleのWebサイトには、それを記念したコンテンツがアップされている。 ティム・クック最高経営責任者(CEO)によるコメントや、過去のiPhone画像が並び、感慨深い内容…

今だけの「白さ」「薄さ」に驚愕しながら使い始める、7年目のジブン手帳

2017年も、気がつけば9日になっていた。 もう、正月気分に浸っている場合ではない。のだけれど…今年は、年始早々に3連休*1となったことで、何となく今日までは新年モードのような気がする。 新しい年の始まり、を感じる出来事は、人によってさまざまだろう。…

500m×42本!めちゃめちゃ厳しい!!でも、病みつきになりそうな「みんなでどんだけ~インターバル」

時は1月3日に遡る。 まだお正月気分が抜けない、のどかな三が日の朝。 しかし、そんな中、代々木公園は、ランナーたちで賑わっていた。 そう、ここで、イベントが開かれることになっていたからだ。 イベント名は、「みんなでどんだけ~インターバル」で、そ…

今年は酉年…なので、「赤坂よ志多」で餃子初め!

今年は、酉年。 と言っても、1年間で干支を特に意識するのは、お正月期間だけ…というようなイメージがある。 だから、松の内が明けてしまう前に、どうしても行っておきたい店があった。 赤坂の「よ志多」だ。 僕は、これまでに行ったことがない店だったのだ…

感想日記エントリーで振り返る、2016年のマラソンレース履歴

2016年のマラソンレースは、リベンジからスタートした。 フロストバイトロードレース(ハーフ:1時間36分) 今年は基地内で色々な工事が行われているらしく、所々凹凸で走りにくい箇所があった。しかし、全体的にはフラットだし、とっても気持ちがいいコース…

2016年走行距離、何とか3,000km突破。したものの…

2016年は、少し走り込みが足りないことを自覚していた。 4月上旬、腰痛で2週間の静養を余儀なくされたし、日曜日に所用が増えて、走れないことが多くなってしまったからだ。 11月末の時点で、累計2,740km程度。 年初に立てた目標は、3,660km(1日あたり10km…

2016年まとめ:餃子系エントリー10選(後編)

(承前) ランと餃子は相性がいい。 餃子店を巡りながらのマラソンについては、前回のエントリーで書いたのだけれど、それだけのタッグではない。 アフターランにおいても、餃子は、実に魅力的。 小麦粉の皮は炭水化物なので、ランで失った糖質を補給でき、…

2016年まとめ:餃子系エントリー10選(中編、あるいは餃子マラソン編)

(承前) あえなく撃沈した東京~宇都宮ひとりマラソン。 一応完走できたとはいえ、餃子を全く食べられないというのでは、わざわざ走った意味が皆無とも言える。 だから僕は、当然リベンジをするべく、ひとり餃子マラソンの企画を練った。 ただ、流石に100km…

2016年まとめ:餃子系エントリー10選(前編)

2017年になってしまった。 個人的には、去年は、あまりいい年ではなかったように思うので、きっぱり振り切って、心機一転、今年に賭けようかとも思った。 しかし、折角毎日ブログを書いているのだから、その記録については、自分なりに整理しておきたい。 と…

新年走り初め&初日の出&初富士@横浜港

僕の2017年は、夜明け前ランで始まった。 去年と同様、みなとみらい地区からのスタート。走り始めは、午前5時半ぐらいだったのだけれど、まだ外は真っ暗で…。 赤レンガ倉庫は、美しくライトアップされていた。 外気は冷たく、しんしんと冷え込んでいた。写真…

「忘年会 in 所沢」なので、Googleマップを頼りに池袋から走って行ったら、意外に大変だった件

気がつけば、もう、大晦日。 本当ならば、1年の回顧エントリーを書きたいのだけれど、その前に、まだ書き残してしまっていたことがあった。 先週末に行われた、職場系ラン仲間との忘年会の話だ。 忘年会の話を、年が明けてから書くというのも、なんだか間が…

足柄峠走打ち上げ! in登戸「よしだ」&「餃子でワッショイ」

足柄峠走は、とにかく素晴らしい。 今回は、最高のラン仲間と一緒に走れたし、前週のリベンジも叶ったので、尚更そう思う。 足柄峠走の基点となる山北は、都内から行くにはちょっと不便な場所だけれど、着いてしまえば楽園だ。

何度でも、足柄峠走。リベンジラン、成功!

そしてまた、僕は山北を訪れた。 時は、この峠走から1週間後。先週末の祝日だった。 いつもは、早朝からひとりで走って、午前中で済ませてしまうのが常だったのだけれど、この日は、違った。 ラン仲間の友人が同行してくれることになったため、昼から走って…

「東亭」の生餃子買い出しで暮れていく1年

都内には、無数の美味しい餃子店がある。 僕は、生粋の餃子好きを自負しているけれど、まだまだ有名店でも未訪問の店が多い。 だから、僕の東京餃子店ベストワンは、あくまで「暫定」になるのだけれど、それでも、もう、8年以上動かない。 東池袋にある、東…

いざ、「サロマ湖100㎞ウルトラマラソン」へ!と、誓った折り返し点

気がつけば、今年のサロマ湖100㎞ウルトラマラソンから、はや、6か月。 僕は、寒さと雨に苦しんで、ボロボロでのゴール。 本当につらいレースだった。 もう、あんな思いは繰り返したくないので、来年のサロマでは、体調も準備も、万全にして臨みたい。 …と、…

2016.12 ヨコハマ・野毛餃子巡り(その3:あとを引く味よ、永遠に。あぁ、思い出の「三幸苑」が…。)

野毛という町が魅力的なのは、コンパクトな区画に、味わい深い店が集中していること。 店のジャンルは多岐に及んでいるので、どんな料理でも、簡単にハシゴグルメが堪能できる。 餃子においてもそれは同様で、だから僕は、「萬里」を出たあと、すぐに、目的…

2016.12 ヨコハマ・野毛餃子巡り(その2:焼餃子発祥の地「萬里」で懐かしの味に浸る)

「三陽」で、ニンニクがっつり餃子を食した後は…。 斜向かいにある「萬里」に行くことにした。 焼餃子発祥の店らしいのだけれど、店頭などでそれを主張することはなく、至ってオーソドックスな「町の中華店」という佇まいだ。 過激で派手な「三陽」を出たあ…

緊張と葛藤が交錯する「アイ・インザ・スカイ 世界一安全な戦場」は、戦場映画版「シン・ゴジラ」だ!

今年見た「洋画」のナンバーワンが、ほぼ決まった。 「アイ・インザ・スカイ 世界一安全な戦場」だ。 実際は、来年からロードショー公開の映画なのだけれど、TOHOシネマズシャンテでのみ、先行公開されている。 あぁ、見に行って本当によかった。心からそう…

2016.12 ヨコハマ・野毛餃子巡り(その1:飛びっぷり健在!「三陽」のニンニクがっつり餃子)

横浜港ランの後は、野毛に繰り出した。 久しぶりに、野毛の餃子店を巡りたいなぁと思ったのだ。 この日はひとりだったので、そんなに量は食べられない。ということで、餃子だけに徹してのハシゴランチを計画した。 まずは…何と言っても、この店に行きたかっ…

「シン・ゴジラ」が、NHK紅白歌合戦とコラボ!

やっぱり、このニュースについては書かずにいられない。 www.nhk.or.jp なんと、紅白とゴジラがコラボレーションするとは。 「シン・ゴジラ」は、今年3回も見たほど大好きな映画なので、やっぱりこれはとても気になる。 いったいコラボになるのだろうと思い…

歌は、心だ!「マダム・フローレンス!夢見るふたり」で感じた音楽のチカラ

ニューヨーク、カーネギーホール。 音楽好きであれば知らない人はいない、まさに、音楽の殿堂、聖地だ。 これまで、数えきれないぐらい、クラシックやポップスの名演が行われてきている。 そんなカーネギーホールを、絶世の音痴(?)マダムが満員に…? 信じ…

山から海へ。12月も最高だった横浜港ラン!

山北峠走の翌日。 日曜日の横浜も、くっきりと晴れていた。 足はちょっと疲れていたし、胃の調子も心配だったのだけれど、横浜港に来たならば、走らずにはいられない。 ここは、僕の一番好きなランニングコースだからだ。 ということで、僕は、海の情景に癒…

足柄峠走トレ、痛恨の「上り」〇「下り」✕

先週末、土曜日。 帆@馬喰町での、感動餃子尽くし明けの朝。 僕は、新宿発の特急ロマンスカー、あさぎり1号に乗って…。

「帆@馬喰町」で、餃子尽くしの夜!計11種の個性派餃子を堪能(後篇)

(承前) そのビジュアルに驚愕。 果たしてこれは、餃子、なのだろうか…? そう思ってしまうほど、僕は大きな衝撃を受けた。これまで出てきた餃子たちも十分個性的だったが、そのすべてを上回るインパクト。 豆腐餃子。 と、言っても、餃子の中に豆腐が入っ…

「帆@馬喰町」で、餃子尽くしの夜!計11種の個性派餃子を堪能(中篇)

(承前) それからやってきたのは、まさに、驚異の餃子尽くしだった。 餃子は、多種多彩な具を入れることが可能だから、「尽くし」企画には向いた料理なのだけれど、具をすっぽりと包んでしまうため、外からは区別がつきにくい。 だから、例えば、新橋「一味…

「帆@馬喰町」で、餃子尽くしの夜!計11種の個性派餃子を堪能(前篇)

馬喰町。 東京エリアの人以外には、かなりの難読地名なのではなかろうか。 都内在住の人であっても、土地勘が薄いと、「いったいどこ?」と思う人もいそうな気がする。 しかし、この《ばくろちょう》エリアは、実は、人形町や東日本橋などにも近く、決して寂…

胃カメラ受診、2か月待ち…。

僕は、自分の耳を疑った。 まさか、胃カメラの再健診で、そんなに待たされることになるとは思わなかったからだ。 しかし、聞き間違いではなかった。今からの予約では、最も早くて2月。病院の受付担当者は、冷静に、僕にそう告げた。 そして僕は、自分のズボ…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ