餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

W-ZERO3

W-ZERO3から11年遅れでやってきた、iOS・Android版「ソリティア」

先月下旬。 マイクロソフト版「公式」ソリティア*1が、ようやく、iOS・Android向けにリリースされた。 ということで、最近、すっかりこのゲームに嵌まっている。 *1:マイクロソフト版以外であれば、これまでにも、多数の類似アプリがあった。

スマホだらけの駅や電車内で思うこと

いつでもどこでも誰でも。 気がつけば、街じゅうにスマートフォンが溢れる時代になってしまった。 そんな情景を眺めるたびに、僕は、スマートフォン黎明期のことを思い出す。 当時、僕が使っていたスマートフォン、W-ZERO3で電話をかけていたら、「ラジオを…

あれから5年…。

ちょうど5年前の今日。 荒んだ心境の今と違って、僕はとても元気だった。興奮していた。当時、惚れに惚れぬいたこの端末をゲットできたからだ。 初代W-ZERO3。 日本のスマートフォン史を語る上で、エポックメイキング的な位置づけとなる機種だ。これ以前にも…

あぁ、アドエスの液晶が…。

百聞は一見に如かず。 僕がクドクドと語るより、画像を見ていただいた方が手っ取り早いだろう。半日前に、リアルタイムで慟哭のつぶやきを上げた時と同じ画像を。

HYBRID W-ZERO3の奇襲にぐらつく

ちょっと意表を突かれた。 噂としては前からあったのかもしれないし、情報感度の高いモバイラーの方はご存じだったのかもしれないが、僕のアンテナには引っかかっていなかった。だから、昨日この端末が発表された時は、ちょっと動転してしまったほどだ。 WIL…

あれから3年…。

初代W-ZERO3の発売から、今日でちょうど3年が経つ。 その3年前、2005年12月14日のエントリーで、僕は大きく落ち込んでいた。発売前からこの端末に惚れ込んでしまった僕は、何とかして発売日ゲットを狙っていたのだけれど、ウィルコムストアでの抽選販売に落…

久しぶりの2機

僕にとっては、非常に珍しいツーショットだ。おそらく初めてといっていいのではなかろうか。どちらも思い入れの強かった端末だけれど、最近はめっきりご無沙汰になっていたので、バッテリが干上がっていた。ということで、緊急充電祭りを実施。 今「なぜ」こ…

「新つなぎ放題」契約に関する葛藤

全国99.3%のサービスエリアで使える、安心のモバイルデータ通信「AIR-EDGE」に待望の新料金プラン登場!月額3,880円で完全定額「新つなぎ放題」プラン、2008年3月21日(金)よりサービス開始!! WILLCOM NEWS | 「新つなぎ放題」が本日よりサービス開始 ウ…

語り尽くせないRIKENさんの功績

衝撃、だった。 ■[ZERO3はみだし日記]そろそろおやすみさせていただきます〜【*RIKENのW-ZERO3を愛しむ毎日*】 昨日は、仕事でバタバタしていたために、コメントさえもさせていただくことができなかったのだけれど、頭の中では、ずっと、このことを考えてい…

横画面「固定」で使うアドエス

最近僕は、テンキーが全く使えない身体になってしまった。言うまでもなく、X02HT依存の影響だ。 ストレート筐体でQWERTYキーボードを持つX02HTは、ちょっとしたテキスト入力端末という点では最強で、ひとたびこれに慣れてしまうと、テンキーによるちまちまし…

アドエス新色《ピーチブロッサム》登場!

「Advanced/W-ZERO3[es]」の新色発売について〜ウィルコム プレスリリース まさかこの時期になって新色が出ると思わなかったので、少し驚いた。でも、素敵な色*1だと思う。早く、この色のアドエスを使っている若い女性をウオッチしたい。(とりようによって…

撮り比べてみた朝の雪景色

昨晩は、またしても雪が降ったようだ。ということで、いつものようにいつもの場所で、アドエスによる雪の景色を撮影してみた。 先週の写真と比べると、今週の方が小降りだったことがわかる。先週は撮影後もまだまだ降り続いたけれど、今週は既に晴れ間も出て…

アドエスで撮った都心の雪

2年前と同じような時刻、場所で撮影。ただ、その時は初代W-ZERO3で撮影したのに対して、今度はアドエス。心なしか、アドエスの方が綺麗に撮れているような気がする。 1年前の冬、都心には殆ど雪が降らなかったのだけれど、今年は、1/23に続いて2回目の積雪*1…

大は小を兼ねる、けれど…。

最近、アドエスはずっとデカバでの運用になっていた。 平日は始終持ち歩いて使っているし、疲れて帰宅すると充電を忘れることもままある。朝一番でアドエスを持ち出そうとした時、バッテリ切れになっているのは痛い。だから、2,3日充電を忘れても余裕の環境…

rlTodayの素晴らしさに酔いしれる

数日前のエントリーで、僕は、rlCalendar導入後の悩みについて書いた。とても素晴らしいソフトウェアであることを認めつつも、毎日のようにバグって固まってしまうことを嘆いたのだ。 しかし、そんな悩みとも、今や、完全にオサラバである。

rlCalendar導入後の悩み

モバイルガジェットを常備するようになってから、僕は腕時計をしなくなった。だから、どの端末であっても、すぐ時計代わりに使えるよう、常に時間を表示させておきたいと思っている。 Advanced/W-ZERO3[es]では、タイトルバーの部分に時間が表示されるのだけ…

安心感が違う改善裏蓋〜アドエス用デカバ

>週末にでも、試してみることにしよう。 ということで、試してみた。といっても、単に蓋を付け替えただけのことなのだけれどw おぉ、「カチッ」という音がして、きっちりと止まるではないか。一度この音を聞いてしまうと、以前の蓋はなんて心許なかったんだ…

アドエス用デカバの裏蓋改善品届く

昨晩帰宅すると、Pocketgames名でのメール便が届いていた。 最近僕は注文をしていなかったので、ほんの一瞬だけ何だろうと思ったのだけれど、すぐに思い当たった。PocketgamesさんのWebサイトで、アドエス大容量バッテリの裏蓋改善品について、発送済である…

アドエスで撮った箱根駅伝

1月2日と言えば箱根駅伝である。 僕にとって、これがないと正月を迎えた気がしないぐらい好きなイベントだ。普段は駅伝にもマラソンにもまるで興味がないのだけれど、なぜか、この箱根駅伝だけは別で、毎年必ず生観戦している。(長年日記機能って初めて使っ…

年の瀬の不安定

年末ということもあって、実家に帰ったり買い物したり、色々と外出の機会が増えている。 そんなわけで、移動時間を有意義に使うべく、端末たちを持ち歩いているのだけれど、これらの調子が、どうにも芳しくない。特に、Webブラウジングをしようとすると、揃…

フルパワー放置の顛末

昨晩9時。 そろそろ帰宅の準備をしようと、机の上においていたアドエスをみると、何だか生気がない*1。フルパワー、電波状態ランプ点灯にしていた筈なのに、ランプは消えているし、画面は真っ暗。POWERボタンを押しつづけても、一向にブラックアウトの状況は…

【大容量バッテリ】慌てて始めた急速コンディショニング

Advanced/W-ZERO3[es]に大容量バッテリを装着してから丸3日。 ということで残量をチェックしてみると、まだ75%も残っていた。いやぁ、これはもの凄い容量だなぁ、と思ったのだけれど、よく考えてみると、それも当然かと思い直した。 ここ数日は、電話・Web…

アドエス大容量バッテリ、ファーストインプレッション

遅ればせながら、Advanced/W-ZERO3[es]用の大容量バッテリをゲットしたので、簡単に第一印象を書きつづってみたい。 大容量バッテリ本体と、専用の蓋。この蓋には、Willcomのロゴこそないけれど、知らない人がみたらきっと純正品だと思うに違いない。 早速装…

枕元の初代をぐっとこらえる

僕が枕元で初代W-ZERO3を愛おしんで使っていることは、以前のエントリーで書いたのだけれど、ここ数日はそれをぐっとこらえている。理由は簡単。魅力的すぎて眠れなくなってしまうからだ。 普段は、時間も遅く、疲れていることもあって、初代を使っていても…

大容量バッテリの「驚愕」仕様に感じた喜びと願い

大容量2400mAh!ポケットバッテリー Advanced/W-ZERO3[es]がキタ(・∀・)♪〜pocketgames こんなに凄い商品が出ていたことを見逃していたとは。 どうやら金曜の午後には発表になっていたようなので、すっかり出遅れてしまった感があるけれど、それでもやっぱり…

バックアップに関する猛省

僕は、基本的にズボラな人間だから、これまでバックアップというものをあまり意識したことがなかった。しかし、X02HTへのSprite Backup導入で、その効用と簡便さを知ったので、早速Advanced/W-ZERO3[es]もバックアップしておこうと思った。そう言えばアドエ…

空白期間が生んだアドエスへの逡巡

X02HTの導入以来、僕はそれにすっかり心を奪われて、アドエスへの思いが落ち着いてしまっていた。ほんの一瞬とはいえ、その処遇に悩んだ時もあったぐらいである。 Treoやりなざうであれば、たとえ使う機会が減ったとしても、それほど処遇に悩むことはない。…

アドエス経由で広がるiPod touchの通信領域

iPod touchによるSafariでのWebブラウジングは実に快適だ。 その大画面ゆえにサイト全体を見渡すことが容易だし、スクロール、拡大、縮小、そしてリンク先への移動に至るまで、指先ひとつで思うがまま。画面の縦横切り替えも一瞬。ウインドウが複数開いた時…

快適入力の代償

週末僕は、至高のパートナーを得たアドエスをあちこちに持ち歩いていた。 いつでもどこでも、コンパクトな入力環境を実現できるというのは、想像以上に快適で、僕はすっかり酔いしれてしまった。 何しろ、Dell Stowaway Bluetooth Keyboardを開いて(この、…

至高のパートナーを得たアドエス

あれほど待ち侘びていたにもかかわらず、いざ入手してみるとほっとしてしまい、取り出していなかったDell Stowaway Bluetooth Keyboardだけれど、今日唐突に、息を吹き込もうと思い立った。接続までには多少の手間がかかる筈だから、少しでも時間の取れる時…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ