餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Universal

旧き良き名機たち(その1)今でも秀抜な「うに」のキーボード

昔から、キーボードにはこだわってきた。 ノートPCは、IBM時代のThinkPadにベタ惚れだったし、デスクトップ用のキーボードでも、IBM栄光の1391401モデル*1を今でも使っている。 そんな僕だから、「現」スマートフォン市場で最強のキーボードをもつBlackBerry…

ミルフィーユになった「うに」

1年半ぶりのHTC Universal。 いったいどこでどうしているのだろうと思っていたのだけれど、まさかミルフィーユになっていたとは思わなかった(ヲィ

現実逃避のUniversal

心の中で巻き起こってくるBlackBerry Boldへの渇望を何とか押さえる為、久しぶりに、うにをメインで使おうと思い立った。 BBBが、前面Qwerty端末として究極のキーボードを有することは、以前書いた通りだけれど、「前面」ということにこだわらなければ、Uni…

いつの間にか失っていたもの(3)Uni用Noreveケースの…。

この企画は、言うなれば災難の記録なので、長期連載企画にはしたくないのだけれど、悲しいかな、また、発生してしまった。 先日購入したばかりの、Universal用の極上Noreveケースだ。 T-Mobile MDA Proとのコンビネーション*1。 何度確かめてみても、非常に…

極上ケースで癒される「あの」Uni

以前、id:RIKEN01さんの激賞レビューを読んだ時から、心の隅で気になっていたHTC Universal用のNoreveケース。かなりグラグラしたのだけれど、このケースを装着すると大容量バッテリをつけられないことから、しばらく迷っていた。 しかし、この機会を逃すと…

はたしてコレはO2 Xda Execなのか?

一昨日のエントリーで僕は、Exec2号機に関する笑い泣きの顛末を書いた。その際、並み居るモバイラーの皆さんから、キタナさについてのお墨付きをいただき、ちょっとホッとしているw 実は「そのぐらいで大騒ぎするな」と云われるかも、と思っていたからだ(^^;…

Exec2号機に笑い泣き(後編)

何だか今日は疲れたので、明日のエントリーに回そうとも思ったのだけれど、どうせネタは割れているだろうし(^^;こういうことはあんまり引っ張っても面白くない。 ということで、早速、後編(解決編w)に移ろう。

Exec2号機に笑い泣き(前編w

id:RIKEN01さんとの、勝手にコラボ企画(^^; 実は、僕も、RIKENさんと機を同じくしてO2 Xda Execの予備機をゲットしていた。 Uniは、現状JASJARを使っていて、Execの他にMDA Proもある。なのに、なぜExecの2号機が必要なのか。自分でもおかしいとは思うのだけ…

JASJAR、不調。

最近、どうにもJASJAR(Uni1号)の調子が良くない。しばらくネタにしていなかったので、拗ねてしまったのだろうかw しかし、ネタにはしていなくても、Uniを持ち歩かない日はなかった。Uniの魅力は数々あれど、こと入力面の快適性においては、全スマホの中で…

至高の領域に達した「うに」の入力環境

僕なりに、これまでさまざまなスマホに触れてきたけれど、こと「テキスト入力」の快適性という点に関して云えば、Universal以上のマシンに出会ったことがない。キータッチ、キー配列、キーサイズ、全ての面でバランスが取れており、実に申し分ない。それほど…

うに、復活!

案ずるより産むが易し。 ハードリセットしたJASJARは、再度ホワイトアウトすることなく、ごく当たり前に立ち上がった。暗黒ROMもしっかりとロードされ、見慣れたWM6の画面とともに、しっかりと日本語も表示された。まずは一安心。 とはいえ、これで終わりで…

いきなり白化したうに

それは、何の前触れもなく訪れた。突然に。唐突に。

JASJAR落下試験×2(ノД`)・゜・。

最初は、昨日の朝だった。 僕は、色々な荷物を手に抱えながら、小走りに走っていた。とある場所で仕事をしていたのだけれど、ちょっとした事情があって、すぐに移動しなければいけなくなったからだ。 その時。いきなり鈍い音がした。リノリウムの堅い床にそ…

それでは僕も全力でANIARAをプッシュ♪

初代W-ZERO3の登場時、専用ケースではないかと思うほどのジャストサイズで一世を風靡した、BOBLBE-EのANIARA。何しろウィルコムストアでも公式販売(?)を行っていたのだから、その親和性は言わずもがなだ。 僕は、当時ANIARAなしではいられないぐらい、こ…

どちらの向きが「王道」なのか

現状、僕のメインマシンはJASJARだ。 暗黒ROMの導入により、日本語入力や妄想通信が自由自在になり、実に愛着が深まった。中古なので、決して綺麗とは言えない筐体だけれど、逆に、気兼ねなく使えるというメリット(?)があり、毎日バリバリ使い倒している…

きわめて身近にあった予備スタイラス

昨日のエントリーに対し、id:no61さんから、「Qtek 9000の新品パッケージには予備スタイラスが1本入っていた」とのコメントをいただいた。これで僕は、「そう言えば僕も、Execの新品を買物隊から入手したんだよなぁ」ということを思い出した。 しかし、その…

「本体の一部」だったスタイラス

昨日のエントリーで、僕は、「Refurbished Uniのスタイラス欠品は(本体ではないのだから)必然」というようなことを書いた。だから、迷わず買物隊で発注したのだし、この時までは、全く何の疑念も抱いていなかった。しかし、それは大いなる誤解だった。id:n…

今頃気づいた「足りない」付属品

Refurbished 「うに」のT-Mobile MDA Proについて、僕は入手直後から一通りの動作を試した…つもりだった。とりわけキーボードは「うに」の命だから、何度も入力して、その快適さに酔っている。だから、僕の場合は、幸いにして不良がないことを確認済みだと思…

初期不良に御注意

今回、eXpansys.jpからRefurbished Universalを購入された方限定のご案内w なんと、id:nana-coさんのうにが、「SPACEキーが動作しない」という状態のものだったようだ。既にeXpansysでの販売画面はなくなってしまっているけれど、《初期不良交換用》の別スト…

Refurbished「うに」販売終了…

eXpansys.jpでの、格安Refurbished Universalの販売ページが、昨晩ついに消えてしまった。週末の間は、謎の1台在庫表示となっていたけれど、それは表示上の問題*1だけで、実際は(注文後キャンセル告知を受けた方が何人もいらっしゃったようだから)先週の時…

Refurbished「うに」(T-Mobile MDA Pro)開封レビュー

再生品とはいえ、eXpansysのことだから、きっと問題ないとは思っていた。しかし、新品ではない以上、どんな状態のものが来るか、若干の不安は残っていたのも事実だ。 ということで、ドキドキで開封に挑んでみると…(以下、写真多数^^;)

早っ!

eXpansysを利用するのは久しぶりだった。実は、少し前の噂で、「(eXpansysから)日本語のできるスタッフがいなくなってレベルが落ちた」というような件があったので、ちょっと心配していたのだ。 しかし、それは全く杞憂だった。 昨日(4日)未明の注文完了…

降参

結局…我慢できなかったw

碧いうにと紅いうに

JASJARの紅い光はなかなか気に入っていたのだけれど、EXECの碧い光がこれまたいい。同じUniversalなのに、ライトの色が違う、というのは実に魅力的だ。 他のUniversalは、いったい何色に光るのだろう。確認するには、まずeBayで…(違 【関連エントリー】 Sma…

O2 Exec 外観インプレッション

(承前) ということで、いつものように、外観のインプレッション。 兄弟機であるJASJARとの比較は改めて行うことにして、まずは、O2 Exec単体での魅力を、綺麗なうちにお伝えしておきたい。 正面。 O2 Exec全体は、黒に近い濃紺で統一されているのだけれど…

まさかのO2 Execに一撃ノックダウン

憧れだったO2 Exec。 実を言うと、僕がこれをゲットしたのは先月末だった。入手後すぐに開封して弄ぼうとも思ったのだけれど、まずは1号機を使えるようになってからと考え、JASJARの日本語化、暗黒化作業を優先させていたのである。 何とかそれに成功し、さ…

「うに」の魔法にかけられて(番外編)あれ?

日曜の夜は、恒例の充電祭り。現状のメインマシンであるUniversalも、当然その対象になっている。 あれ? 僕のJASJAR、ちょっと色合いが変わったような…色だけじゃなく、ロゴまで…これもUniの魔法だろうか(←コラっ

「うに」の魔法にかけられて(その2)気楽で愉しいクラムシェル

(承前) うにの魔力に嵌った僕は、常に、片時も手放せないほど惚れ込んでいる。それほどまでに、Universalは愛おしい。 ただ、悩ましいこともある。その大きさだ。何よりうにはデカイ。重量もかなりある。その上ケースをつけたら、ごつさ満点だ。 だから、T…

「うに」の魔法にかけられて(その1)改めて語りたい“絶品”キーボード

ということで、僕は今、Universalにメロメロである。 ともすると「これ1台あれば、他の端末はいらないんじゃないか」とまで思えてきているほどだ。もちろん、そんなことはなくて、他の端末にもそれぞれ愛情は持っているし、実際併用もしている。それが錯覚で…

苦難を超えて無敵の領域へ

いったい何回ぐらいハードリセットをしたのだろう。もう思い出せない。 僕はただただ、先人の方々の知恵にすがっていただけだ。しかしそれでも、僕にとってはわからないことだらけで、かなりの壁にぶちあたった。暗黒ROM焼き、SuperCID化、ConnSBM.CAB、WIFI…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ