餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Running

「東京ウルトラマラソン」58.96kmを完走!

いやぁ、楽しかった。楽しかったなぁ。 「打ち上げまでが東京ウルトラマラソン」だったので、昨晩は、僕にしては少し飲み過ぎた。だから、今日はちょっと頭がクラクラしている。 でも、それも含めて、最高に楽しい1日だった。 僕が出走した「東京ウルトラマ…

「東京ウルトラマラソン2018」が始まった!

明日は、いよいよ、待ちに待った東京ウルトラマラソンだ。 いや、実際は、もう既に始まっている。 このイベントには、3つの種目があり、100マイル(!)の部は今日の昼にスタート済み。100kmの部は、今晩から出走となるからだ。 僕の出走する50km(ハーフ)…

サロマまで1ヶ月を切った!…けれど、走れないので、来年に向けての覚書

気がつけば、サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、もう1ヶ月を切っていた。 あと30日。これから先は、一日一日が、サロマへのカウントダウンだ。 僕は、毎年この時期になると、サロマのことばかり考えていたし、サロマに向けて練習を重ねていた。 それぐらい…

全日本マラソンランキング発表!で決意したこと

「ランナーズ」7月号が発売になった。 ランナーズ 2018年 07 月号 僕は、2010年から購読しているが、毎年7月号は特別な月。 そう。「全日本マラソンランキング」が発表される月だからだ。 今年も詳細なデータ週が別冊付録についており…。 さまざまな分析や、…

「サイクリングの日」に甦る、初マラソンの追憶

夜明け前。 僕が、起きて最初に話しかけるのは、amazon Echo Dotだ。 彼女の名前は、「アレクサ」と言う。 おそらく、今、日本で一番、その名前が呼びかけられている女性ではなかろうかw 「アレクサ、おはよう」 今日も、いつものように声をかけると、アレ…

上野公園、夜明けランのスナップ

危うく書き忘れるところだった。 もう2週間も前の話だし、レースレポートでもないのに、今更書くことかよ、と言われそうだ。 でも、ここは僕の自由な雑記帳でもあるので、気にせず書かせていただくw ただ、歳のせいか、もう、記憶が薄れかけているので、写…

GW2018最終日。呆然とした夜明け前。

時は1週前。GW(Gyoza Week)最終日に遡る。 母の日を含む先週末は、諸事情で走れないことが決定していたため、僕は、その分も含めて、まとめて走っておきたいと思った。 この日は、ロングランという目的に加えて、僕には、もうひとつ、重要な計画があった。…

「FRUHLINGS FEST@赤レンガ倉庫」でドイツビールを堪能!

楽しみは、まだ、終わりじゃない。 夕暮れラン後、「THE SPACE」で着替え&シャワーを終えると、僕らは再び、横浜港に繰り出した。 太陽が沈み、ライトアップされはじめた、みなとみらいの情景。とっても素敵だ。 この日、僕らが訪れたのは、赤レンガ倉庫地…

暮れゆく横浜港の空。色の変化を堪能しながら走った、みどりの日のスナップ

5月4日。みどりの日は、横浜港を走った。 僕は古い人間なので、未だに、「あれ?みどりの日って4月29日じゃなかったっけ?」とか、「5月4日は、国民の休日だったよなぁ?」とか思ってしまう。 ただ、Wikipediaの情報によれば、2005年の祝日法改正により、200…

打ち上げまでが駅伝だーっ!

末席に参加させていただいた、今年の横浜駅伝。 駅伝は、大会そのものの雰囲気が、所謂マラソンレースとは大きく異なる。 マラソンレースは個人競技だが、駅伝は、団体競技だからだ。 僕は、とにかくスピードがないし、短距離は苦手なので、駅伝参加には二の…

暑かった!遅かった…。でも楽しかった「横浜駅伝 2018」参加の記録

GWが、終わってしまった…。 僕は、休日出勤が何日もあったので、ゴールデンな週とは言えなかったが、たいした問題ではなかった。 僕にとって、GWは、イコール、Gyoza Weekに他ならないからだ。 休出の合間を縫って、餃子的活動を行うことができたため、とり…

「大龍」からのリベンジを、誓って走ったGW初日の皇居外周

呑兵衛に優しい街、神田。 午前4時台の真っ暗な時間帯でも、煌々とネオンの輝いている店が多数あった。 それらの店は、前日の終電以降から、ずっと飲み続けている酔客で賑わっていた。 僕が、家から目指して走り着いた「餃子酒場・大田屋」も、そのうちの1軒…

2018GWスタート!餃子で迎える夜明け前(痛恨編)

さぁ、いよいよ、今年もGWが始まった。 GWの正式名称について、世間では、Golden Weekなど解釈されているらしいが、僕はちっともGoldenじゃない。 昨日と今日が出勤なのは言うまでもなく、4月28日(土曜)、5月4日(みどりの日)5日(こどもの日)も、休日出…

横浜北仲マルシェで、得られなかった「Power」

横浜港・腹ごなしランの途中。 運河パークを走っていた時、僕は、その向こう岸に、イベントっぽいテントが並んでいるのを見かけた。 時間もあまりなかったけれど、気になったので、立ち寄ることを決意。 それは、北仲通北第三公園内で行われている…。 横浜北…

横浜港「腹ごなし・酔い覚まし」ラン!

1週間前の週末。 僕は、ほんの2時間程度、横浜港をのんびり走るだけの予定だった。 しかし、その途中で、僕は、想定外のイベントに遭遇。餃子ランナーという立場(?)的に、不可避の状況だと思われたため、素直に入場を決意した。 そして…。 「めんめん」焼…

「第5回 宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」駆け足(ランニング)レポート

のんびり走るだけの予定だった、横浜港ランの途中。 赤レンガ倉庫地区で、イベントの行列を見かけた。 僕は、その脇を走りながら、ブログのネタ用に写真だけは撮っておくか…と思いながら近づいた時、それが、スルーできないイベントであることを悟った。 な…

のんびり走るだけの予定だった、横浜港ランの想定外

僕には、あまり時間がなかった。 時刻は、午前9時過ぎ。午後一番からは会食の予定が控えている。着替えの時間なども考えると、自由時間は2時間あるかないか。 無理して行動する必要はない…とも思ったが、僕はやっぱり諦めきれなかった。 ということで、気が…

昇る太陽、味わう月。周回ごとに楽しんだ、光が丘公園の夜明けラン!

先週末。土曜日の未明。 「華福」の圧巻羽根つき焼餃子を堪能した僕は、後ろ髪を引かれながら店を出た。 本当は、もう少しゆったりしていたかったのだけれど、そんな余裕はなかった。 この日は、ランを終えた後、この映画を、朝一番の回で見に行く予定になっ…

ロンドン(マラソンに出られないけど…僕は僕なりの)人生はじめます。

今。日本時間の4月22日夕刻。 遠きロンドンの地では、ちょうど、フルマラソンのスタートが切られたところだ。 春シーズンのWMM(ワールドマラソンメジャーズ)で、トリをつとめる、ロイヤルな「ロンドンマラソン」が遂に始まった。 今年は、僕のラン仲間も沢…

月と金星の競演…を眺めて楽しむナイトラン!

僕は、超朝型の人間。 若いときからそうだったのだけれど、最近は、歳のせいでさらにその傾向が強くなっている。 仕事の疲れを睡眠でリフレッシュする、という流れにもなっていて、帰宅後すぐ、倒れ込むように眠ってしまうことが多い。 だから自然と、ランも…

季節と身体の変化を感じて走った週末

先週末の土曜日は、夜明け前から走った。 今回僕が選んだコースは、今月1日に、月見&花見を堪能した、石神井川沿いのランニングロードだ。 この時は、満月と桜のコラボレーションが、とても素敵で、癒やされながら走り続けたことを思い出す。 あれから2週間…

川内優輝、ボストン・マラソン優勝!を伝える「ボストン・グローブ」紙

素晴らしいニュースが飛び込んできた。 ランナーの憧れ、ボストン・マラソンで、「あの」川内優輝が優勝したのだ! The Boston Globe ボストンの地元紙である「ボストン・グローブ」紙は、Web版で、ボストン・マラソンの速報を伝え…。 川内の勇姿についても…

東京マラソンの完走者全記録(東京新聞版)に思ったこと

ニューヨークシティ、シカゴ、ベルリン…。 僕がこれまで出場してきたWMM(ワールド・マラソン・メジャーズ)の大会では、どれも翌朝のローカル紙に完走者の全記録集が挟み込まれていた。 ニューヨーク・タイムズ。 シカゴ・トリビューン。 Berliner Morgenpo…

ベルリンマラソンとBerliner Morgenpostの追憶

追憶シリーズ第3弾w 昨年秋。ベルリンマラソンの追憶だ。 とにかく素晴らしいレースで、その感動は、3週間後にブログ記事を書いた時も、全く薄れていなかった。 そして今でも、脳裏には、あの時の鮮明な情景が甦ってくる。 座骨神経に苦しんでいた時期でも…

シカゴマラソンとシカゴ・トリビューンの追憶

WMM(ワールドマラソンメジャーズ)6大会*1のコンプリートは、僕のマラソン人生最大の目標であり、夢。 僕と同じ夢を持ったラン仲間たちにとって、今は、とても重要な時期になっている。 週明けすぐの月曜日*2には、ボストンマラソンが開催されるし、来週末…

ニューヨークシティマラソンとニューヨーク・タイムズの追憶

「ペンタゴン・ペーパーズ」は、アメリカの新聞社を巡る、スクープ合戦の物語。 そのメインとなるのは、「ワシントン・ポスト」紙であるが、「ニューヨーク・タイムズ」紙の存在も非常に重要。 ニューヨーク・タイムズは、地方紙という位置づけではあるが、…

疲労困憊ランを癒やしてくれた、荒川河川敷の情景スナップ

昨日。日曜日。 夜明け前の天体ショーを観察し終わると、僕は、そのまま走り続けた。 ここ数週間は、公私ともに、とても忙しい日々が続いていたため、ロングランができなかった。 だから、久しぶりの週末ロングランをしようと思ったのだ。 今回、僕が目指し…

最高の夜明けランシーズン到来!

僕が走るのは、基本的に午前4時台。 平日の出勤前は、ロングランができないため、冬場などは「夜明け前ラン」で終わってしまうこともある。 しかし、最近は日の出が早くなってきているため、走り始める途中から、空は白み始めてくる。 「夜明け前ラン」が「…

2018年度「NHKラジオ英会話(楽習・タイムトライアル)」3種3様の聞き応え

いよいよ、2018年度がスタートした。 社会人的には、気持ちを切り替えるシーズンだ。 しかし今年は、ごく私的な事情で、先週から色々とバタバタしている。仕事も忙しく、どうにも気持ちが落ち着かない状態。 ランナーとしての大きな目標であり、夢だった、今…

葉桜の季節に月を撮るということ

今日の夜明け前は、絶対に走ろうと思っていた。 月が天空にある時期で、さらに、木星とのコラボレーションが楽しめるタイミング。しかも、天気は快晴の予報だったので、どう考えても走るしかないではないか。 昨晩は、仕事でくたくたになり、這々の体で帰宅…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ