読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

NOKIA

一瞬の歓喜に終わったクリケ再生案

(前回までのあらすじw)最初に買ったX01NK(E61)用のクリケが約2ヶ月で破損してしまい、2個目のクリケも2ヶ月経たずに割れてしまった。いくらお気に入りのクリケでも、2ヶ月単位で買い替えなければいけない状況は厳しい。僕は、割れてしまったクリケを前に…

再びやってきたクリケの悲劇

絶句。 あぁ、なんたることだ。前回の悲劇から、まだ2ヶ月も経っていないのに。 思えば、X01NK(E61)用のクリケを最初に買ったのは2月19日だった。それが4月16日に破損し、2個目を買ったのが、4月24日。ともに2ヶ月も保たなかったわけで、いくら何でもこれ…

素晴らしきかなMMS

今、僕はEMONSTERとX01NKの2台メイン体制で運用している。EMONSTER1台でも何とかなりそうな気はするのだけれど、通信エリアに不安が残る(特に地下は辛い)し、MMSも使わない(EMnetの315円を毎月払ってまで必要と思えない)ので、やっぱりお伴が必要だ。 そ…

端末ディスプレイ台、欲しい!

こんなもの入りました〜。Nokiaの販売店が端末を陳列するための、販促用のディスプレイ台。もちろん正規代理店向け製品です。Nokia好きなあなたのためにお店から奪い取ってきました(笑) 電脳中心買物隊in香港 流石は買物隊だ。凄いブツを調達するなぁ。これ…

新クリケのパッケージに感じた疑問

そう言えば、X01NK用のクリスタルケースが届いたことを書き忘れていた。突然やってきたクリケの悲劇に伴い、Vis-a-Visで注文していたのである。 ということで、早速装着。 いざ装着してしまうと、以前pocketgamesで購入したものと全く変わらないように見える…

突然やってきたクリケの悲劇

焦った。 ふと気がつくと、X01NK用のクリケが破損していたからだ。 この写真だと少しわかりにくいかもしれないけれど、筐体の隅、「文字」キー左下の部分が完全に切断されてしまっている。それほど激しく使った覚えはないし、X02HTの時のように、床に落とし…

デフォルト定型文にツッコんでみる〜E90編

4/10にエントリーしたX01NK編に対して、id:kitayasuさんから、E61でも同じ定型文が使われているとのコメントをいただいた。こういった御連絡は嬉しく、大変感謝している。X01NKは、E61の筐体にSoftBankのSIMロックがかかっただけのものであろうと思ってはい…

デフォルト定型文にツッコんでみる〜X01NK編

定型文と言えば、メール作成の時などに、「よく使うだろうと思われる」フレーズを簡単に挿入できるようにするものだ。僕は、携帯端末のINFOBARを使う時、この機能をよく利用していた。 基本的な挨拶文(Happy birthday!やThank you!といった英語の挨拶文は、…

片手打ちと両手打ち

X02HTとX01NK(E61)は、ともにストレートタイプのQwertyキーボードを持つ端末だ。だから、近しいイメージになっても不思議はないのだけれど、その印象は明らかに異なる。画面サイズの違いもさることながら、最もその差が顕著に表れているのは、キーボードだ…

バッテリライフの「粘り腰」に驚嘆した夜

先週のエントリーで僕は、X01NK(NOKIA E61)のバッテリが非常にもつということを書いた。そのことを実証するため、その後一切充電をせずに、どこまで持てるか試してみることにした。 X01NKのバッテリライフは、画面右上に表示されている。その残量は、上記画…

心強きスタミナ

X01NKを使い始めて何より感心したことは、バッテリの保ちだ。NOKIA E61が発売された当初から、そのスタミナには定評があったので、期待をしていたのだけれど、同筐体を持つX01NKにおいても、その特質は間違いなく継承されている。 僕は、このX01NKを、主に「…

その音を消せ!〜E90編

昨日のエントリーで、僕は、X01NK(E61)キー操作音の消し方について書いた。 この音については、同じNOKIA端末であるE90においても、その購入直後から発生していた。僕は、一瞬「またかよ…」と思い、イライラしたのだけれど、既にX01NKで《練習》しているか…

その音を消せ!

ということで、僕は今X01NK(NOKIA E61のSoftBank SIMロック版)をメインで使っているのだけれど、その使用初日から躓いたことがあった。 X01NKに、それまでX02HTで使っていたSoftBankのSIMを挿し、再起動をかけた途端、僕は大きな違和感を覚えたのである。SI…

今更比較してみたQwertyストレート端末2機〜外見編

今回、メイン端末をX01NKへと変更することに伴い、X02HTとの比較を行ってみることにした。本当は、2月にX01NKを購入した直後から、比べてみようと思っていたのだけれど、ちょっとタイミングを逃してしまっていたのだ。 OSが違うため、内面的な使い勝手は明ら…

唐突に思い立ったX01NKのメイン端末化

メイン端末化と言っても、単に、X02HTに入っているSoftBankのSIMをX01NKに入れ替えただけなのだけれど(汗 X01NKは、言うまでもなく、E61ベースの端末に、SoftBankのSIMロックがかかったものだ。そのため、海外のSIMカードなどは使えなくなってしまう。しか…

オープニング画面に感じたギャップ

NOKIA E90については、毎日その感触を確かめてはいるものの、本格的に使いこなす時間がとれない。いうことで、まだよくわかっていないだけなのかもしれないけれど、購入直後から感じている些細な疑問を書いておこう。 それは何かというと、NOKIAのオープニン…

E90用ケースに関する考察(その2)鉄壁のシェルで守るE90

【前回までのあらすじw】E90を入手後、ケースに悩んでいた僕は、試行錯誤のあげく、(E90とサイズが酷似している)W-ZERO3[es]の純正ケースがそのまま使えるのではないかと思いついた。果たしてそれは正解で、シンプルながらジャストフィットだった。ただ、…

E90用ケースに関する考察(その1)[es]と同サイズだからこそ。

E90入手後、最初に悩んだのが、ケースの問題だった。 その素晴らしい筐体を、傷つけずに維持していくために、ケースは必須だ。本当は、Covertecの専用ケースが欲しいのだけれど、ポケゲさんでは「売り切れ入荷日未定」とのこと。ここから輸入することはでき…

Nokia E90 Communicatorファーストインプレッション

思えば2月20日のことだ。 「+J for S60」の登場で心が揺れているさなか、id:no61さんから「Sparco.comに、E90が600個くらい補充されている」という主旨の情報をいただき、早速訪れてみた。 E90 QWERTY SMARTPHONE GSM QUADBAND WCDMA 2100, NOKIA - E SERIES…

ついに辿り着いた夢の端末

言葉はいらない。今はただただ、この幸せをかみしめていたい。そう思えるほど、僕は今、至福の時に酔いしれている。長い間待ち焦がれて夢見た、憧れの端末が、今、ここにある。それだけで僕はもう、たまらない。 書きたいことは沢山あるけれど、興奮して頭が…

「+J FOR S60」の登場に心乱れる

+J FOR S60 NOKIA 端末用日本語表示プラグイン 以前から噂は流れていたので、いずれ、この「+J FOR S60」が出ることはわかっていた。だから、自分でも冷静に受け止められると思っていた。もちろん、嬉しいことは間違いないけれど、それによって心が大きく動く…

クリケで手に入れたとりあえずの安心

X01NKには、ストラップホールがついていない。海外製の端末ではお馴染みのことだったので、これについては想定内だった。ただ、TreoでもX02HTでも、ストラップホールはなかったが、以下のような形で装着できたため、そんなに心配はしていなかった。 [Treo]意…

Nokia初体験インプレッション

X01NKは、まだ少し触っただけで、これといって何も弄べていない。だから、その感想については、少しまとまった時間がとれてから、と思ったのだけれど、やっぱりこれだけは云いたくて、我慢できなくなった。 起動画面、最高! 既にNokia端末を使っている人に…

週末に触れなかったNokia端末

D01NXのりなざう対応という大事件があったため、報告が遅れてしまったのだけれど、先週僕は、新端末を入手していた。X01NK、そう、ソフトバンク版のNokia E61だ。晴天の霹靂だったD01NXの件がなければ、週末には、この端末を使い倒すつもりだったのである。

目の毒すぎる端末

はじめて紹介するにもかかわらず、分類カテゴリを作ってしまうぐらい、僕はこのE90に痺れている。黒い筐体、デュアルディスプレイ、絶妙の配置とキータッチを誇るQWERTYフルキーボード、そして何より造りの素晴らしさ。まさにNOKIA渾身の端末で、Communicato…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ