読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

コロンボファンに遍く伝えたいミステリマガジンの素晴らしさ

これは永久保存版だ。 「ミステリマガジン」2011年11月号 刑事コロンボのファンであれば誰でも、この表紙で「グッ」と来ると思うけれど、書店で見かけたら是非本誌の内容にも目を通して欲しい。 そして、その中身をひとたび見たら、買わずにはいられなくなる…

ススキノ探偵色に染まったミステリマガジン

大泉洋と松田龍平。 「ミステリマガジン」2011年10月号 9月10日からロードショー公開となる「探偵はBARにいる」の一コマだ。

「SFマガジン」「ミステリマガジン」2011年9月号

気がついたら、発売後2週間も経ってしまっていた。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2011年9月号 もちろん、いつもの通り発売日(25日)に購入済み。 しかし、「いつでも紹介できる」と思ってタカをくくっていたらこんな時期に。いい加減…

「SFマガジン」「ミステリマガジン」表4広告の奇跡

すっかりご紹介が遅くなってしまった。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2011年8月号 しかし、今号ももちろん発売日(6/25)に入手済み。

革新企画が続くミステリマガジン、追うSFマガジン

鬼太郎の表紙は、流石に目立つ。 「ミステリマガジン」(早川書房)2011年7月号 最近のミステリマガジンにおける「翔びっぷり」は、堂に入ってる気がする。 1月号では「相棒」特集、6月号では「名探偵コナン」特集。そして今回はゲゲゲの鬼太郎。鬼太郎はミ…

「名探偵コナン」を「ミステリマガジン」で楽しむ「こどもの日」

発売日は4月25日だった。 「ミステリマガジン」(早川書房)2011年6月号 いつものように、発売日当日に購入したものの、すっかり紹介が遅れてしまった。

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2011年5月号

少しご紹介が遅れてしまったけれど、今月も発売日に購入済。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2011年5月号

「ミステリマガジン」2011年4月号

もちろん、「ミステリマガジン」も発売日に入手済。 「ミステリマガジン」2011年4月号 今月号のメイン特集は、「高橋葉介の夢幻世界」。

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2011年3月号

いつものように、発売日(25日)に入手済。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2011年3月号 毎月、発売日直後にしかエントリーを書いていないので、くだんの毒舌後輩からは、「SFマガジンとミステリマガジン、毎月表紙並べてエントリー書いて…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2011年2月号

ご紹介が遅くなってしまったけれど、今月も、発売日に入手済。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2011年2月号 SFマガジンの特集は、2月号恒例の「日本作家特集」だった。

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2011年1月号

年が明けてしまった。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2011年1月号 雑誌の号数は、発売日時点よりも先の月日になるのがルールとはいえ、現時点で2011年の号数を迎えている雑誌は、それほど多くないと思う。流石はSFマガジン。未来も先取り…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年12月号

気がつけば、もう12月号だ。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年12月号 暦の上ではまだ10月だけれど、SFマガジン、ミステリマガジンの世界では一足先に師走へ突入している。早いものだなぁ。 いつもの如く、発売日(25日)に、都内の大…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年11月号

エントリーするのが遅れてしまったけれど、今月も発売日(25日)に購入。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年11月号 SFマガジンは、「ハヤカワ文庫SF40周年記念特集」の第2弾。 今月は、80年代以降に文庫収録が始まった、現代SF史に…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年10月号

SFマガジン上の暦はもう10月なのかぁ…。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年10月号 SFマガジンの特集は、ハヤカワ文庫SF創刊40周年記念特集。今年はSFマガジンも50周年なので、節目の年と言えるだろう。 今月号では、記念として名作SF…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年9月号

今月もご紹介が遅くなってしまったけれど、Twitterでご報告の通り、もちろん発売直後に入手済。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年9月号 今月は、SFマガジン誌に、とある「間違い探し」がある。 以前の僕ならば、購入してから驚くよう…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年8月号

ご紹介が遅くなってしまったけれど、もちろん発売直後に入手済。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年8月号 今月は何と言ってもSFマガジン。表紙に並んだ【浅倉久志訳】の華麗なる小説群に、胸を打たれずにはいられない。

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年7月号

いつもの如く、発売日(25日)の夜に購入。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年7月号 先月号もほとんど読み込めていないのに、またひと月たってしまった。 ただ、それでもいい。購入し続けることに意味がある。なぁに、急ぐことはない…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年6月号

先週末に購入。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年6月号 毎月のことなのだけれど、馴染みの書店で表紙を見かけるたびに興奮する。こんな風に呟いた通りだ。この思いは、もう20年来変わらない。

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年5月号

昨晩購入。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年5月号 いつもの如く発売日にゲットしたのだけれど、ちょっと今回は入手に苦労した。

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年4月号

会計時にちょっと驚いた。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年4月号 なんと2誌あわせて2,640円もしたからだ。何かの間違いじゃないかと思った。いつもは両誌あわせて2,000円で収まっているので、大幅な超過。特大号でもないのに…と思っ…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2010年3月号

3ヶ月ぶりの両誌競演。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2010年3月号 ここ2ヶ月間、SFマガジンが50周年記念の特大号だったため、別扱いとしていたけれど、今月号からはいつものコンビで。

「ミステリマガジン」&「ミステリが読みたい!」

またしてもエントリーし忘れていた。先月もSFマガジンが創刊50周年記念号だったことで、置き去りになってしまっていたのだ(汗 ということで、前回に引き続き、助っ人とともに撮影。といっても、これも今更感たっぷりの「このミス」だったりするのだけれど。

「ミステリマガジン」&「ミステリが読みたい!」

危うく紹介し忘れるところだったw ミステリマガジンは、SFマガジンとともに先月25日の時点で購入済みだったのだけれど、今月は、SFマガジンの創刊50周年記念号に痺れまくったため、すっかり失念していた。ミステリマガジンが拗ねるといけないので*1、遅れば…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年12月号

SFマガジンとミステリマガジンは、ともに早川書房発行の兄弟誌だが、表紙のコンセプトが根本的に違う。 ミステリマガジンの方は、昨年の同誌リニュアル以来、いとう瞳が継続して表紙イラストを担当し、統一感のあるものになっている。しかし、SFマガジンのイ…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年11月号

10月号のエントリーが大きく遅れてしまったため、今度は忘れないうちに(^^; 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2009年11月号

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年10月号

昨晩、枕元でSFマガジンのバックナンバーをつらつらと読んでいたら、最新号のエントリーをアップしていないことに気がついた。もちろんいつものように、発売日である25日に購入していたのだけれど、その頃、はてなを休止中だったので、エントリーも書かなか…

密室がいっぱい!〜「ミステリマガジン」2009年9月号

今月は、とにかくSFマガジンに痺れてしまったので、昨日単独でエントリーしてしまったのだけれど、もちろん一緒にミステリマガジンも購入している。SFMのインパクトには及ばないものの、これもまた魅力的な特集だ。 特集は、本格ミステリの定番であり、人気…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年8月号

今月号のSFマガジンは、俊英ファンタジー作家のチャイナ・ミエヴィル特集。ミステリマガジンは、ポー生誕200周年特集だった。 先月のSFマガジン発売日翌日、栗本薫氏の悲報が届いたため、緊急の追悼特集があり得るかとも思ったのだけれど、時間的なものなの…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年7月号

今月のSFマガジンは、劇場版「スター・トレック」公開記念特集&伊藤計劃追悼特集。そして、ミステリマガジンは、「フランス・クルテーク・ミステリー考」(フランスのクラシックミステリ)特集だった。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)20…

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年6月号

今月のSFマガジンは、恒例となりつつある、スプロール・フィクション特集の第5弾。そして、ミステリマガジンは、昨年大晦日に亡くなったウェストレイクの追悼特集だった。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2009年6月号

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年5月号

今月のSFマガジンは、追悼特集だった。トマス・M・ディッシュとバリントン・J・ベイリー。どちらもSF界で一時代を築いた作家だ。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2009年5月号

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年4月号

月末勝手に恒例企画。 「SFマガジン」with「2008年版 SFが読みたい!」&「ミステリマガジン」

「SFマガジン」&「ミステリマガジン」2009年3月号

今月も25日がやってきた。 ついこの前、秋の夜長に読み耽りたい雑誌として紹介したばかりだと思ったのに、気がつけばあれからもう3ヶ月。月日の経つのは本当に早いものだ。 「SFマガジン」&「ミステリマガジン」(早川書房)2009年3月号


マラソン・ジョギング ブログランキングへ