餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

エアライン-修行

JALに一喜一憂させられた、とある修行僧の旅の記録(後編)

(承前) 北海道マラソン翌日の朝。 二条市場で美味しい朝食を食べ、部屋に戻ってきたあと、つらつらとfacebookのタイムラインを眺めていたら、こんな写真が目に飛び込んできて驚いた。 うわっ。新千歳10時発のJAL504便が、大幅遅延! この写真は、去年のシ…

JALに一喜一憂させられた、とある修行僧の旅の記録(中編)

(承前) もうすぐ到着…の筈だった。 機内のディスプレイには、札幌まで54マイル、あと16分との表示。 到着予定時刻は、午後2時14分となっている。これならば、Expoをじっくり堪能できるし、前夜祭にも十分間に合う。 僕は、キャンセル待ちで早い便に乗れた…

JALに一喜一憂させられた、とある修行僧の旅の記録(前編)

僕は、かつて修行僧だった。 …と言っても、悟りを求めたり、滝に打たれたりしたわけではない。修行僧は修行僧でも、「JAL」修行僧のことだ。 こう書くと、よく、「マイルを貯める人たち?」と誤解されるのだけれど、そうではない。僕なりの解釈で修行のこと…

待ってましたッ!JAL国内線「ずっとWi-Fi無料宣言!」

この宣言を待っていた。 いやぁ、嬉しい。本当に嬉しい。 当初、8月31日までのキャンペーンとなっていた、国内線無料Wi-Fiサービスの期間制限が撤廃され、ついに「ずっとWi-Fi無料」になったのだ。 最近のJALは、「攻め」の姿勢が続いているので、きっと、こ…

旅好きにはたまらない!JAL「どこかにマイル」開始!!

立案者に喝采。 いやぁ、これは素晴らしい企画だ。 JAL派、赤組の僕としては、拍手を送らずにはいられない。先月、この企画が発表された時から、「粋なこと考えるなぁ…」と思っていたが、実際に、昨日12日から受付が開始されたので、早速試してみた。 「どこ…

赤組、日本航空ファン必読。「月刊エアライン」《JALの翼》特別編集号が出た!

あぁ、やっぱりJALはいいなぁ…。 AIRLINE (エアライン) 2017年1月号 僕は、昨日も終日忙殺され、ぐったりの帰宅だったが、定期購読で届いたこの雑誌に感激。しばし、時間を忘れて読み耽った。 3年前のJAL修行記憶が甦り、感慨が止まらなくなってしまったのだ…

遂に叶った!JALスカイスイート「シカゴ⇒成田」13時間の夢体験(シート&アメニティ篇)

(承前) 旅の終わりは、切なくなるのが常。それが海外旅行であれば尚更。 しかし、今回の帰途だけは違った。僕には、「帰り道だけの」大きな楽しみが待っていたからだ。 シカゴ・オヘア国際空港のカウンターでチェックインする際、ダメ元で交渉してみたら、…

遂に叶った!JALスカイスイート「シカゴ⇒成田」13時間の夢体験(特典獲得攻防篇)

もう二度とないかもしれない。 JALビジネスクラスでの、海外長距離フライト。 もちろん、僕には、こんなチケットを「購入」するような余裕はなく、マイレージ特典でのフライトになる。 ただ、この特典を得るまでには、大きな苦労があった。

飛行機、空港、CA…そして、修行のイロハまで満載!「Pen」6/1号は、最強のエアラインガイドだっ!!

こだわり雑誌の「Pen」。 僕は、定期読者ではないのだけれど、時々、僕の琴線に響く特集があるので、コンビニなどで、それを目にするたびに即買いしている。 「Pen」の特集であれば、内容が素晴らしいことはわかっているからだ。 つい先日も、餃子特集号に痺…

「ワンワールドサファイア」カードが来た!

昨晩、帰宅したら届いていた。 この時期にこういったものが届くとは思っていなかったので、一瞬躊躇ったが、すぐに納得。 僕がJAL修行をしたのは、一昨年のこと。苦労の甲斐あって、何とか、憧れだった「JGCプレミア」会員になることができた。しかし、その…

JGCプレミアカードが来たーっ!

日本航空から、遂にJGCプレミアカードが届いた。 9月の宮崎行で、JGCプレミアの資格は得ていたのだけれど、カードが届くのは達成日の翌月下旬、有効になるのは翌々月からなので、この日をずっと待ち侘びていた。 いざ受け取ってみると、さまざまな感慨がこみ…

甘美で完璧。極上の飛行機愛に痺れる「飛行機の乗り方」ゲット!

いやはや、面白い。面白すぎてたまらない。 パラダイス山元の飛行機の乗り方 購入後すぐ、パラパラと読み始めたら、指が止まらなくなってしまった。この本には、「修行僧」*1 にとって、宝の山のような情報が溢れている。そのテクニックを、作者のパラダイス…

JALから届いた素敵なプレゼント

先週末、郵便受けにさりげなく入っていた。 あまりにも唐突だったので、僕は、封筒に書かれた「JAL GLOBAL CLUB」の文字を見ても、まだ、ピンと来なかった。 ということで、「いったい何だろう」と思いながら開封してみた。

JGC(JALグローバルクラブ)に入会!

週末に、嬉しい便りが届いた。 待ちに待った、JALグローバルクラブのステータスカードが到着したのだ。

JAL修行の成果が届いたっ!

(承前) ようやく、届いた。 6月に修行を成就して以来、ずっと待ち侘びていた案内だった。

なにわなうw

唐突だけれど、大阪に来ている。 朝は地元で18km走ったし、午前中は、目一杯デスクワークをしていたので、なんだかめまぐるしい一日だ。 いやはや、日本は狭いなぁと思う。 今回も、例によって修行で訪れているので、すでに但馬まで行って、帰ってきたところ…

修行とランの親和性(?)について考えてみた

那覇-宮古。そして、福岡-宮崎。 わかる人にはわかる。JAL修行の定番コースだ。何のことやらわからない人の方が多いだろうし、修行なんて馬鹿げていると思っている人もいるだろう。それでもいい。 「修行」という言葉にはさまざまな意味が含まれているため、…

2013_那覇-宮古修行覚書(その3〜今度は必ず行きたい餃子店)

(承前) 初日の修行後は、那覇市内に繰り出した。 那覇一番の繁華街、国際通り。 僕にとっては、20年ぶりぐらいなので、非常に懐かしかった。あの頃は若かったから、色々夜の街で遊んだなぁ…。 などと、くだらないことを思ったけれど、今回は夜の国際通りに…

2013_那覇-宮古修行覚書(その2〜空港内の食事編)

(承前) 那覇-宮古修行の間は、「搭乗⇒到着⇒出発ロビー⇒搭乗」の繰り返しになる。 だから、空港の外には一歩も出られない。もちろん、いったん到着ロビーから外に出ることも可能なのだけれど、時間的な制約があって厳しいし、セキュリティゲートを再びくぐ…

2013_那覇-宮古修行覚書(その1〜フライト編)

2013年3月16日。 羽田空港は好天。 まさに、絶好の修行日和だった。航空機のダイヤは、天候に左右される場合が多いので、嵐や雪などの影響はできるだけない方が望ましい。そういう点で、天候は完璧。 僕の修行は、そんな天候の中、羽田発那覇行きの905便から…

なはなうw

唐突だけれど、沖縄に来ている。とある修行のため、既に宮古島へ行って帰ってきたところだ。修行ってなんなんだ、と言われても、説明が難しい。 修行というフレーズで、わかる人はすぐにわかるだろうし、わからない人はスルーしていただければと思う^^;つい…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ