読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

子役の瞳が素晴らしい!「LION/ライオン ~25年目のただいま~」

ロードショー期間に、何とか間に合って鑑賞。 予告編などでは、Googleアースが大きくフォーカスされていたので、最新のテクノロジーが鍵を握る映画なのかと思っていたが、その予想は、意外な方向に裏切られた。 もちろん、Googleアースは重要なポイントとな…

いつまでも走っていたかった…朝日&荒川のコラボレーション、最高!

昨日、昭和の日は、休日出勤前にロングランを行った。 未明に家を出て、荒川河川敷へ。上流への往復を行って、累計30kmのランだ。 確か、少し前にも、同じようなランをしたような記憶があったので、ちょっと確かめてみると…。 1ヶ月前の春分の日に走ってい…

さぁ、GWが始まった!ので、朝から餃子を焼いてみた

いよいよ今日からGW。 ということで、世間は浮かれているようだけれど、僕は、いきなり休日出勤なので、気分はとてもブルー。 ということで、今日は未明から、憂さ晴らしのロングランをして、その打ち上げに…。 餃子を焼いてみたw 僕が、東京で一番好きな店…

最新、最強のGarmin ForeAthlete 935発表!

遂に、ようやく、Garmin920XTJの後継機が発表された。 その名は、Garmin ForeAthlete 935。 Garmin ForeAthleteの900番台は、シリーズのフラッグシップであるが、920XTJが発表されてから2年以上が経過していたため、いささか時代遅れになっていたことは否め…

ウルトラの季節!「ランニングマガジン クリール」2017年6月号に、サロマへの刺激をもらった!

シニアランナーにターゲットを向けた今月号の「ランナーズ」。 それに対して、ライバル誌の「ランニングマガジンクリール」は、ウルトラランナーを狙って(?)きた。 ランニングマガジンクリール 2017年 06 月号 ウルトラの季節。

「筒井康隆自作を語る」が「SFマガジン」で連載開始!!!

昨晩、退勤後、書店に駆け込んで購入。手にとった瞬間から、興奮した。 SFマガジン 2017年 06 月号 この日が来るのを、どれだけ待ちわびたことだろう。

シニアランナー必読!「ランナーズ 2017年6月号」

今月号の「ランナーズ」は、シニア向けの特集が満載だった。 ランナーズ 2017年 06 月号 [雑誌] 僕は、もう7年目の読者になるが、ここまでシニアに寄った号は、そんなになかったんじゃないかと思う。

皇居&ストリートマラソン supported by 八重桜

先週末、土曜日は、皇居を走ることにした。 例によって、夜明け前に家を出て、しばらくストリートラン。皇居周回経由で、自宅へ戻るパターンだ。 このパターンは、個人的に、非常にメリットが多いと感じている。その理由は5つ 「気楽なストリートラン↔ストイ…

餃子ランナーズ(ワールドマラソンチーム)壮行&祝勝会@虎ノ門「パオ」(後編)

(承前) 焼餃子キターっ! 羽根つきの餃子は、今や珍しくはないが、この店の餃子が素晴らしいと思うのは、羽根じゃない。

餃子ランナーズ(ワールドマラソンチーム)壮行&祝勝会@虎ノ門「パオ」(前編)

凄いメンバー構成だった。 ランナーだらけの飲み会は、これまで何度も実施されているけれど、今回は、単なるランナーたちじゃない。 ワールドマラソンメジャーズ6大会(ニューヨーク、シカゴ、ボストン、ベルリン、ロンドン、東京)を全て完走したメンバーが、…

8年前に歩いたボストン…今度は走りたい!

今年のボストン・マラソン結果には興奮した。 箱根駅伝のスターだった大迫傑が、初マラソンで3位の快挙。 今年のボストンマラソンは、気温が高く、20℃を超えた状況での表彰台だから、非常に価値がある。 3年後の東京オリンピックでも、非常に高い気温が想定…

Jawbone UPの睡眠管理機能は素晴らしい!と再認識した夜明け前

まずは、警告から始まった。 ウェアラブルガジェットであるJawbone UPは、時々、僕の睡眠不足について、このようなメッセージを届けてくれる。 僕は、だいたい夜10時半過ぎに寝て、4時少し前に起きる生活パターンなので、5時間あまりの睡眠時間となることが…

人生初、の優秀賞ゲットーっ!「au×はてなブログ特別お題キャンペーン」当選!!

突然の朗報だった。 昨日の日中、僕は、「週刊はてなブログ」から、突然のIDコールを受信した。 3月に実施された、このキャンペーンの結果に関するエントリーで、僕のはてなIDが言及されたというお知らせだ。 ということで、僕は、ちょっとドキドキしながら…

4年越しのリベンジ!「仙台国際ハーフマラソン」の参加案内が届いた!

昨晩、帰宅すると届いていた。 仙台国際ハーフマラソンの参加案内だ。 僕にとって、今シーズンのフルは、かすみがうらマラソンで終了したのだけれど、オフシーズンには入らない。 5月の仙台国際(ハーフ)、6月のサロマ(ウルトラ)、そして、8月には、北海…

暑さ、よりも力不足が悔しかった「かすみがうらマラソン」

土浦駅に着いたのは、朝8時。 この時点での気温は14℃。 しかし、ここからぐんぐん気温は上がり、レースが始まる10時には、20℃近くになっていた筈だ。 気温は、レース中も容赦なく上がり続けていて、昨日の最高気温は27℃!だったようだ。とても、マラソン向き…

夏日予報!のかすみがうらマラソン、5時間前…。

いやはや、僕はまだ甘かった。 一昨日のエントリーで、僕は、かすみがうらマラソン開催地、土浦の(予想)最高気温は23.7℃と書いた。 これでも結構厳しいと思うのに、最新の天気予報を確認してみて、驚愕。

全ウルトラランナー必読必携!「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」が素晴らしすぎる!!!

昨日、4月14日発売。 完全攻略ウルトラマラソン練習帳 僕が心から崇拝してやまない、岩本能史先生の最新刊だ。 指折り数えて待ち焦がれていた本だったので、期待値はかなり高かったのだけれど、そのハードルを遙かに超える凄さ。 僕は、昨日の退勤後、予約し…

日曜日、土浦、最高気温23.7℃…。

春の天気はきまぐれだ。特に今年は。 今週の火曜日あたりは、凍えるような氷雨が降っていた。 今日もまだ、この時間(午前5時)は、ちょっと肌寒い。 しかし…。週末は、ぐんと気温が上昇するようだ。 僕は、今ちょっと、仕事に忙殺されている状態なのだけれ…

落ち込んだ心に効く、ランニングの素晴らしさ

昨日、会社で、とてもショックなことがあった。 今日からのことを考えると、とても憂鬱で、いてもたってもいられなくなる。いったい普通に働けるのだろうか、と思うほど、不安が募る。 諸般の事情で、詳細をここには書けないが、ごく個人的なことによる、僕…

月は満月、桜は満開。かすみがうら4日前の満足ラン!

なんとか間に合った…気がする。 10日前、突然のふくらはぎ痛が発生し、シンスプリントらしき状況になった時は、もうダメかと思った。 実際、整形外科医の診察でも、2週間程度は安静に…と言われたのだ。 ただ、数日休んでみると、痛みが治まったような気がし…

「サンスポ古河はなももマラソン」プレゼントキャンペーン、当選!

昨日、帰宅すると届いていた。 サンケイスポーツ…? ということで、僕は、すぐに、サンスポ杯である「古河はなももマラソン」関係の手紙だと思った。 ただ、その内容については想像がつかず、記録証でも送られてきたのかなぁ、そんな告知はなかった筈だけれ…

超お得!なガラスシートに救われた、僕のiPhone SE

(承前) 起伏走時の油断から生じた、iPhone SEの落下事故。 僕にとっては、iPhone 5Sに続いての液晶破損になる。 今回は、あの時ほど派手に割れてはいなかったが、激しいスピードで走っていた身体から落ちたので、その衝撃は相当なものだった筈だ。 案の定…

坂道ランの収穫と代償。あぁ、iPhone SEの液晶が…。

昨日。 このブログを書き終えた後、僕は、家の近所を少し走ってみることにした。 貴重な週末。彩湖ウルトラは自重したものの、一週後のかすみがうらへ向けて、それなりに走っておきたいと思ったからだ。

戸田・彩湖ウルトラマラソン、見送り…。

このエントリーを書いているのは、早朝5時。 あと3時間で…。 戸田・彩湖ウルトラマラソンが始まる。

逆襲のはなもも&ジム三部連。4月に繋がる「筈」だった3月ラン、振り返り…。

42kmを走り抜き…この公園へ戻ってきた時の感動は忘れない。 そう。 僕は、タイムアウトに泣いた別大の借りを、ここで何とか返すことができたのだ。 グロスタイムでの3時間半クリア。今の僕には、もう無理だと自信をなくしかけていたから、本当に嬉しかった。…

「GPD Pocket」への、大きな期待とひとつの残念

順調そうで喜ばしい。 僕が、クラウンドファンディングサイトで「投資」した、INDIEGOGOから、メールニュースが頻繁に届くようになった。 GPD Pocketの開発は、予定通りに進んでいるようだ。 3月末には、T1プロトタイプと呼ばれるものの動画が完成したとのメ…

格安SIMの弱点に泣いた、「大阪マラソン」市民アスリート枠争奪戦

昨日は、ちょっとヘトヘトの1日だった。 と言っても、仕事ではなく*1、「大阪マラソン」の市民エントリー枠争奪戦に伴うものだ。 昨日の、日中たった1時間程度の格闘だったけれど、一晩経ってもその敗北感が薄れないため、いつものように、ブログを書いて気…

あまりにも「ラ・ラ・ランド」と対照的な「ムーンライト」鑑賞後の余韻

今年度のオスカー授賞式で、世界中の映画ファンに大きな印象を残した話題作。 あの「ラ・ラ・ランド」から作品賞を奪った(?)映画、「ムーンライト」。 映画『ムーンライト』予告編 前代未聞の発表ミスがあったせいで、いわくつきの作品になってしまったが…

7年連続、7回目の北海道マラソンへ!ちょっと焦ったけれど、エントリー完了。

焦った。 昨日の午後6時半過ぎ。ランナーの方々のブログをつらつらと巡回していると、「北海道マラソンエントリー完了!」との報告が上がっていたからだ。 えっ…?と、僕は思い、慌ててBlackBerryのカレンダーに設定していた*1リマインダを確認。 うん。やっ…

ふくらはぎ痛、発症。あぁ、峠走断念…。

痛恨の日曜日だ。 勝負レースまで、あと2週間。久しぶりに、すっきりと晴れて気持ちのいい朝になったので、今日は、足柄峠まで峠走に出かける予定だった。 しかし…。結局、それは実現しなかった。 ふくらはぎの違和感が、どうにもこうにも拭えなかったからで…

無問題!BlackBerryが使える4月1日の幸せ

(承前) 今日、4月1日。 docomoのBlackBerry Internet Service(BIS)は、ひっそりと終了していた。 …というのが、エイプリルフールのウソだったら、どんなに嬉しいのに。 しかし、嘘じゃない。悔しいけれど、嘘にできない。 僕が実際に検証したわけではな…

BoldからClassicへ。Black Berry乗換後の四苦八苦(後編)

(承前) 最初は、電波の不調だと思った。 電話がかかってきたのは、オフィスの中だったため、それで通話が途切れ途切れになってしまったのだと。 しかし。そうではなかった。 どんな場所に移動しても、相手の声は聞き取りにくく、また、僕の会話もうまく聞…

BoldからClassicへ。Black Berry乗換後の四苦八苦(前編)

(承前) ということで、僕は、8年間歩み続けたBlackBerry Boldと決別した。 しかし、僕は、Boldと決別しても、BlackBerryと縁を切るつもりはなかった。 この3月末でBIS(ブラックベリーインターネットサービス)関連のネットワークサービスが終了してしまうた…

さよなら…BlackBerry Bold。一生忘れない8年間の至福。

2009年。 もしもBlackBerry Boldを使い始めていなかったら、僕の人生は、全く違ったものになっていた筈。 僕は、この8年間、BlackBerry Boldとともに生きてきた。しかし、そんな日々とも、もうお別れだ。 この3月末をもって、BlackBerry Boldは、「ほぼ」使…

「古河はなももマラソン」完走者全成績掲載!のサンスポに、祝ってもらった誕生日

3日ぶりに、気持ちよく晴れた夜明け前。 僕は、もちろん、ロードランに繰り出した。 昨日と一昨日の夜明け前は、雨だったため、ジムのトレッドミルで妥協。 まぁ、それはそれで悪くなかったのだけれど、やっぱりロードランはいいなぁと再認識した。 今日の日…

マイ・ウェアラブルガジェットたちの叛乱

最近、全然ネタにしていなかったせいだろうか…? 仮にも「電子機器」を名乗るブログなのだから、たまには僕たちのことも書け、と言わんばかりに(?)腕に巻いているガジェットたちが、共闘して叛乱してきた。 そう、Nike FuelBand SEとJawbone UP 24である。

夜明け前。雨。トレッドミル+α。爽快!

もう、3月も後半だというのに、寒い。 真冬の寒さに比べれば、かなり緩んでいるので、ランニングするにはいい陽気…なのだけれど、雨となると話は別。 基本的に、僕は外で走るのが好きで、雨の日も欠かさず夜明け前に走ってきた。 夏場などは、雨が降れば「シ…

春だ!餃子マラニックしよう!「ランニングマガジン クリール」読後の誓い

今月号は、「ランニングマガジン クリール」も面白かった。 ランニングマガジンクリール 2017年 05 月号 「ランナーズ」同様、僕は、2010年の12月から定期購読中で、本棚の中には、読み切れなかったバックナンバーが揃っている。

【Sub3.5】【Over50】を意識しながら読み耽った「ランナーズ」2017年5月号

「月刊ランナーズ」を購読し始めてから、7年目になる。 走ることが好きになって以来、ほどなく定期購読するようになったので、僕のランニングライフには欠かせない雑誌となっている。 ただ、最近は、色々と忙しく、読み切れずに本棚行きになってしまうことが…

進化?退化?廉価!新iPad

appleからは、赤い衝撃のiPhone 7とともに、新iPadも発表された。 発表前には、10.5インチの新型iPad Proが出るとか、7.9インチのiPad miniが進化して、iPad Proシリーズとして登場するという噂もあった。 僕は、そんなにiPadの系列が分化すると、何が何だか…

赤い衝撃。iPhone 7の新色に心揺らぐ。

なぜ、今まで、iPhoneにこの色がなかったのだろう。 そう思ってしまうほど、「赤」という色にはインパクトがある。 性能的には、なんら、これまでのiPhone 7と変わらないのだけれど、「Special Edition」の名にふさわしい色だと思う。

板橋シティマラソン…の名残を感じながら走った夜明け

昨日、春分の日。 世間的には休日の会社が多いと思うのだけれど、僕の場合、月曜の祝日は、「アンハッピーマンデー」なので、憂鬱な休日出勤が待っている。 ただ、夜明け前から朝までは、僕の時間なので全く問題ない。休日出勤の日は、平日よりもゆったり家…

はてな「ブログ」開設1周年!

思えば、あっという間だったなぁ…。 「はてなダイアリー」から、この「はてなブログ」に移って、もう1年になるとは。 1年前、「はてなブログ」としての初エントリー。 このときは、本当に大きな決心だった。それほどまでに、僕は、頑なに「はてなダイアリー…

たった1週間の利用…だったけれど、一生忘れない「おもいでのケータイ」

特別お題「おもいでのケータイ」 …ということで、何を選ぼうか少しだけ迷った。僕にとって、思い出の携帯は、数え切れないぐらいあるからだ。 初めて買った携帯電話の docomo N503i…から、電話番号変更も厭わず乗り換え*1、8年間も使った初代INFOBAR。 初ス…

なぜか「26分後」だけ起こしてくれない、僕のSiri

Siri。 言わずと知れた、iOSの音声認識アプリケーション。 使いこなせば、さまざまなことができて、とても便利なアプリだと思うのだけれど、僕は、iPhone SEで、ほぼひとつの用途だけに特化して使っている。 アラームセット、だ。 iOS - Siri - Apple(日本…

サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、あと100日…激痛の目覚め。

丑三つ時。 激しい痛みで目が覚めた。猛烈に足を攣ったのだ。 僕は、就寝時、たまに足を攣ることがあったが、大抵はすぐに収まっていた。 しかし、今日は結構長くて、10分以上も収まらず、そのまま、もう眠ることはできなくなってしまった。 原因はよくわか…

かすみがうらマラソン、1ヶ月前の逡巡…。

気がつけば、かすみがうらマラソンまで、あと1ヶ月になってしまった。 かすみがうらマラソンは、諸々条件のいいレースなので、僕は、毎年エントリーしている。 ナンバーカードが事前送付されるため、受付不要。 会場のある土浦は、上野から各駅停車でも1時間…

「餃子の丸満@古河」で餃子尽くしのアフターラン!(後編)

(承前) 焼餃子が来た! 黄金色のフォルムが美しい。 ただ、いわゆる普通の餃子とは、ビジュアルが全く異なっていて、ホワイト餃子に近い。…というか、ホワイト餃子そのものという感じもする。

「餃子の丸満@古河」で餃子尽くしのアフターラン!(前編)

レース前から、決めていた。 折角古河まで遠征するのだから、アフターランには、現地の名物餃子を食べたいのが心情。 それが、美酒に酔いしれながら…なのか、憂さ晴らしになるのかはわからなかったけれど、いずれにしても、迷いはなかった。 僕にとって、ラ…

競技場での感慨が半端じゃなかった、古河はなももマラソン

「あと1分半だぞ!頑張れ!」 競技場に入った途端、そんな声をかけられた。 声の主は誰だかわからなかったし、僕だけに向けられた言葉でもなかったが、でも、その言葉の意味は、痛いほどよくわかった。 僕も、手元のGarminで、ずっと時刻を意識しながら走っ…


マラソン・ジョギング ブログランキングへ